さて、記念すべき初の投稿です。
多くの風俗、メンエス体験レポートを書いている先輩諸氏たちに追いつけるよう頑張りますw

ということで、先にも予告で書いたとおりメンズエステ日和(?)だったので、池袋の気になるお店の中からピックアップ。
ADVENTURE SPA ZOOが気になっていたんですが、電話したところ結構待つようだったので断念。こちらは次回に回しましょう。どうやら今かなり人気のようですね。
次に気になっていたお店に電話すると30分弱で入れるということだったので、そちらへと。

  • 店舗名:
    aromyroom(アロマイルーム)
    公式サイト:http://www.aromyroom.com/
    週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1456815951/
  • 評価:
    総合満足度 ★★★★★ 4.0(最高5)
    セラピスト総合 ★★★★★ 4.2(最高5)
     ビジュアル ★★★★★ 3.8(最高5)
     ※おっさんの好みが基準
     攻撃力 ★★★★★ 4.0(最高5)
     ※キワの攻め込み度
     エロ感 ★★★★★ 4.0(最高5)
  • 場所:
    池袋西口(メトロポリタン口)から徒歩7分
     
  • 訪問日:
    2016年5月某日
     
  • 訪問回数:
    初回
     
  • コース:
    リラクゼーショントリートメント 90分
     
  • 料金:
    13,000円(通常15,000円・週エスの超割で2,000円引き)
    入会なし(オープンキャンペーン)
    指名なし(通常1,000円)
     
  • ショーツ:
    普通のTバック(ちょっと後ろが太め?)
     
  • セラピスト:
    Kちゃん
    サイトに掲載している衣装とほぼ同じでキャミ+ミニスカート。(上下とも黒でした)
    インナーは下着だと思われます。
     
  • 施術室:
    ワンルームマンションの1室。8畳くらい?+ミニキッチン。
    このお店では2室を借りているとのことでした。
    余談ですが、彼女の家に遊びに行くという甘酸っぱい思い出が頭をよぎりましたw
     
  • 施術台:
    マット。
    マット脇に横置きのカガミ有り。とは言え、あまり使えない感じでした。

電話をすると男性が対応。
混み具合などを聞いたところ一番早くて30分後とのこと。
非常に丁寧に案内で好感が持てましたね。

さらに、こちらは指名はないと伝えていましたが「一番早いと30分後でKちゃんです」と、どのセラピストが付くのかも案内してくれました。
これは今までで初めての経験。いいですね。ウェブサイトで「この子かぁ。ぉFカップやん」なんて情報を見ながら、期待に胸と胸以外のところが膨らませながら向かいます。

さて、ウェブサイトに記載のある通りメトロポリタン駐車場のところから再度電話をすると、これまた丁寧にマンションまでを案内してくれました。

マンションに到着。新築のデザイナーズマンションとのことで、めっちゃキレイです。
オートロックを解除してもらって、小洒落たエントランスを抜けエレベーターで指定の部屋へ。

チャイムを鳴らすとKちゃんがお出迎え。
めっちゃカワイイです。軽くギャル系?でも、お人形さんみたいな可愛らしい顔立ち。
ロリギャル的な感じとでも言えばいいのかな?おっさんの好みです
そして情報に違わぬFカップがどーん!キャミソール万歳ですね。
太っているわけではないですが、肉感的でとても魅力的なスタイルです。

部屋はというと、玄関から施術のマットがもう見えてるという、本当に単身用のワンルームマンション。
新築だけあってめっちゃキレイです。マット脇の椅子に座るよう促され腰掛けるとKちゃんから自己紹介。
飲み物を聞かれ、冷たいものをお願いし一口くらい飲んだところでシャワーへ。

シャワーもキレイ。ただ、ワンルームマンションによくありがちな脱衣所が無いタイプ
シャワーに入るとき、女の子は部屋の隅の方でこちらが見えないところに座っています。
ささっと、しかし期待を込めて愚息は念入りに洗い、ちょっとだけ後ろが太目に見えるTバックショーツを装着しタオルを巻いてマットへと。

まずは背面から。タオルの上から片足ずつ指圧をしっかりと。
おっさんの足はKちゃんの太ももでホールドされてます。ちょっとガッカリしつつも、Kちゃんの太ももがすべすべモチモチで気持ちいい
そのまま背中も指圧でしっかり。聞けばKちゃんは美容系の学校を出ており、きちんとお勉強をしているらしい。確かにマッサージ自体もツボをおさえていて非常に上手でした

指圧が一通り終わり、お待ちかねのオイールです。
まずは足からと、下半身のタオルをまくり上げ片足ずつスリスリと。リンパを流すようにゴリゴリと。Kちゃんは本当にマッサージ上手です。

しかしながら指先は付け根には遠く及ばずガッカリ
う〜ん、ここはそういう感じなのかなぁ?と、この時点ではやや諦め気味のおっさん。
ところが足が終わり、おっさんのお尻へとあがってくるとワレメちゃんをサワサワ〜、会陰のあたりをサワサワ〜と。
ぉお?と期待と股間が一気に膨らみ始めます。

ただしカエルはナシそこから背中のマッサージでは覆いかぶさりそうになるも、そこまで接近はせず、Fカップの感触は確かめられず。
う〜ん、何か色々と焦らされてる感じですw

背中が終わり仰向けか?と思いきや「四つん這いに」と神の声
四つん這いからの鼠径部かと思っていたところ、その状態でお尻のワレメちゃんをツツーっと。後ろから覆いかぶさるような体勢でオイナリさんとその周辺を紙ショーツの上からサワサワ〜っと。
これを数分間も。ここは天国かと

これにはおっさん参りました。
フルパワーで立ち上がっているヤツからよだれが垂れまくります。紙ショーツなどもはや無意味w
この時点でほぼ再訪は確定ですw完全にハマりますね。

この至福の時間が終了し、背中のオイルを軽く拭きとってもらい仰向けタイムへ。
仰向けはまず両腕から。ささっと終わって(これも気持ちいいっす)、上半身へと。

マッサージは上半身だけをやるんですが、タオルは股間までまくります。素敵なお作法です
おっさんの足の間にちょこんと座り、下腹部から胸の方へとスリスリと。
すると、いつのまにおっさんの弱点を見ぬいたのかティクビのあたりでいじわるを仕掛けてくるKちゃん。
おっさんが気持ち悪く悶絶しますw

そこから添い寝スタイルでティクビとオイナリさんを紙ショーツの上からサワサワ。
この時、Kちゃんの太ももはおっさんの太ももにカラミーナです。
ちらりとカガミ越しにKちゃんの顔を見ると、なんともえっちぃ表情。これも萌えます

そこからおっさんの頭の上に移動して、上からティクビと覆いかぶさるように紙ショーツへと手が。
目の前に迫り来るFカップ。ついつい手が出てしまいますw
ティクビのお返しにティクビを。Kちゃんはちらっと見るも怪しい感じで「フフッ」とのみ
おっさんの下半身のヨダレはどこまでも止まりません。

そこからマウントを取られます。いわゆる70-1スタイル。
鼠径部とショーツの上からのサワサワを交互に。
目の前にはミニスカートのお尻が揺れているわけです。
ついつい捲りますがKちゃんはお構いなしに続けます。お尻をなでなで。少し敏感なところの近くに手が行くと「あ〜」っと、いたずらっぽいご注意を受けますw
Kちゃんカワイイなぁ

そんなところでお時間に。
ヨダレが漏れ漏れの状態の紙ショーツを笑われながらシャワーへと。
シャワーを上がって着替えて、お茶を飲みながら少し世間話を。
これも業務的じゃなくていい感じです。

なんかホントに彼女の家に遊びに来た感じで、帰りもドアのところで「チュッ」という口でお見送り。
おっさんは完全に好きになってしまいましたね。
再訪確定です。もちろんKちゃん指名で。

———
【あとがき的な】

なんか初回だったからか、気合入れて書きすぎましたね。
そして、記念すべき初レポ用のチャレンジが外れどころか大当たりで、このレポブログも幸先良く始められて良かったです。

長文乱文、雑で未熟な文章で申し訳ないです。
もしご意見などあればコメントいただければと思います。