気になる感じがありつつも、前回残念な結果だったため迷ったんですが行ってみました。
とりあえず、よほどのことがないと一度で終わろうと思ってません。

 

  • 店舗名:
    ルアン
    公式サイト:http://www.ru-ang.com/
    週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1408689329/
  • 評価:
    総合満足度 ★★★★★ 3.5(最高5)
    セラピスト総合 ★★★★★ 3.6(最高5)
     ビジュアル ★★★★★ 3.8(最高5)
     ※おっさんの好みが基準
     攻撃力 ★★★★★ 3.0(最高5)
     ※キワへの攻め込み度
     エロ感 ★★★★★ 2.5(最高5)
  • 場所:
    池袋西口から徒歩10分(地下鉄の最寄り出口だと5分)
     
  • 訪問日:
    2016年3月某日
     
  • 訪問回数:
    2回目
     
  • コース:
    アロマトリートメントコース 90分(キャンペーンで10分プラス)
     
  • 料金:
    14,000円
    入会金なし(システムとしてナシ)
    指名なし(通常1,000円)
     
  • ショーツ:
    普通のTバック
     
  • セラピスト:
    Sちゃん
    ウェブサイトの通り白タンク+フレアミニ
     
  • 施術室:
    6畳(前回と同じ部屋でした)
     
  • 施術台:
    マット
    マット脇に横置きのカガミあり

前回がガッカリだったため、ちょっと迷っていたんですが、他の気になる店舗に電話したところ、結構な待ち時間だったのでいったん保留にして、ルアンの出勤情報を見るとガッカリだった子が出勤していない&ちょっと気になっていたセラピストさんが出勤していたので、再訪することに。

とは言え、指名はせずに予約してマンションに到着。
オートロックを解除してもらい指定のお部屋へと。

出迎えてくれたのはSちゃん。ちょっと気になっているセラピストさんが当たりラッキー
予想通りカワイイです。おっさんの好みのタイプです
これだけですでにテンション高めなおっさん

部屋に入り、この前と同じ部屋だなぁ、と思っているとSちゃんからオイルのチョイスを促されラベンダーを選択。ちょっと気になっていたんですが、何となくよそよそしい対応のSちゃん。
人見知りなのか、業務的なこういう対応の子なのか、この時点ではよく分かりませんでした。

そんなよそよそしい感じの対応でシャワーへと促され、ささっと、しかしSちゃんが好みのタイプだったので良からぬ期待で愚息も念入りにキレイにします。

シャワーから戻るとさっそくうつ伏せでスタート。
まずは指圧から。すると何とも上手い。この後も続くオイルマッサージも含めてSちゃんはマッサージ上手です。いやぁ、普通に気持ちいいなぁと思いながら指圧を受けます。

少しずつ会話をしていくと、どうやらSちゃんは緊張していた模様。
半分はリップサービスだと思いますが、今まであまり若いお客さんにあたったことがないそうで「あ、若い、やばい」的な緊張だったそうです。
嬉しかったので書きますが、どうやら30歳くらいと思っていただいたようです。実際と10歳も差がありました。お世辞でも嬉しいもんですね。
あと、おっさんちょっとコワモテと言われることがあります。
それもあって、話して印象が違って普通のおっさんだったので緊張がほぐれてきたようです。

と、気分良かったのでプチ自慢しましたが、緊張が解けて話し始めると、とても良い子です。
よそよそしさもなくなりました。

さて、オイルマッサージです。
ここでちょっとアクシデントが。ラベンダーを選択して、ラベンダーと書いてあるボトルを持ってきたSちゃんですが「何か匂いが違う」と。

別に変な匂いなわけでもないんですが、オイル選択の時におっさんが「シナモンとかは苦手なんだよね」と言っていたのを覚えていてくれたらしく「ちょっとシナモンっぽくないですか?」とボトルをおっさんに近づけると、確かに少しそんな匂いが。
たぶん、前にシナモン系のオイルを入れていたのかも?という感じでラベンダーにシナモンが混じっている匂いがします。
ということで、オイルを変えてきてくれました。うむ、良い子です

ちょっと前置きが長くなってしまいましたw
ようやく本編です。

オイルマッサージは良好。
お約束通りの足からスタート。おっさんの足を太ももとアソコの間くらいでホールド
いい感じの感触が伝わってきますふくらはぎから太ももへと、そこそこキワキワした感じで。
標準的な感じかもしれませんが、なんせビジュアルがおっさん好みの子ということで、標準的な施術であるだけで高得点です。

特にこの前のMちゃんがガッカリだっただけに比較すると施術的には段違いに良いです。
そして、おっさんの腰のあたりに跨がり背中へと。お尻のステキな感触を味わいながら、すりすり~っと泳ぐようにマッサージするSちゃん。おっぱいスタンプはなかったですが、体温を感じるくらいのところまで接近。これはこれでドキドキします。特にカガミを見ると触るかどうかくらいなのがよく分かりドキドキしますね。

背中が終わると「四つん這いになれますか?」と。
Yes!喜んで!とは言わないものの大人しく「は〜い」と言いながら四つん這いに。
四つん這いでの鼠径部攻撃です

キワキワ、ちょい事故?くらいの感じでグリングリンきます。
あぁ、こんなカワイイ子に。。。とM心がくすぐられまくるおっさん。
もぅ愚息は我慢ならない状況になってしまいますよね。仕方なしです。

至福の時間を味わうと、オイルを軽く拭いてくれて仰向けへ。

仰向けも足からいい感じの感触込みのマッサージが続きます。
もはや鼠径部に近づくだけでちょっと腰が浮いちゃうというキモいおっさん。

そんなおっさんにも関わらずやさしくSちゃんの施術は続きます。
デコルテ、腸のあたりのマッサージをささっと終えると、仰向け状態での鼠径部。
いいですね、キワキワしてます

カワイイなぁとキワキワをスリスリするSちゃんを見ながら悦に入っていると、終了のコールが。
うぅ、早い、早すぎる。泣きそうです。そして愚息は泣いています。

シャワーを浴びて、部屋に戻りお茶を一口。
着替えを終えて、玄関までお見送り。最後までチャーミングな笑顔。
好きですね。もぅ好きになってしまっています。

帰りにふと思ったのは、Sちゃんにもう少しだけエロさがあったら満点だなぁと。
もうすっかりお気に入りになっているのに注文をつける何とも不遜なおっさん。
でも、やっぱり健康的に可愛すぎたんですよね(何様だょというのは承知してますがw)
ということで、4.0にちょい届かずにしちゃいました。

次回は最初からもう少し緊張せずにやってくれるかな?
と、既にリピートすることを考えながら帰ったおっさんでした。