おっさんのメンズエステ体験記
ライブチャット
恵比寿

GARYU~我流~ 初回:恵比寿

実は昨年末に1件訪問していて、書けてなかったレポートが。
何故書けてなかったのかってのは、まぁあとで。
久々の恵比寿エリア。前回はちょっと残念だったが、今回は如何に?

Today's Summary
店舗名 GARYU~我流~恵比寿店
公式サイト:http://www.azabu-garyu.com/
週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1443674337/
評価 店舗総合
★★★☆☆ 3.0
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.0
ビジュアル
★★★☆☆ 3.4
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★☆☆ 3.0
※キワの攻め込み度
エロ感
★★☆☆☆ 2.5
場所 恵比寿東口から徒歩7分
訪問 2016年11月某日
訪問回数 初回
コース Luxuryコース 100分
料金 支払総額
14,000円円 (通常16,000円が週エス超割で2,000円OFF)
入会金
なし
指名料
なし(通常1,000円)
ショーツ 横スカTバック
セラピスト Mちゃん(あ、このお店ってMちゃん多いな。。。w)
サイトに掲載されているとおりのワンピ。
ただ、施術時にはワンピを脱いでキャミ(?)になります。良いのか悪いのか。。。
施術室 完全個室。
マンションというかアパートというかそんな建物の1部屋。
間取りは1Kになるのかな?他にも数部屋借りてるらしい。
施術する場所は6畳くらい
施術台 マット。
頭側と脚側の両方にに大きなカガミ有り。

予約の電話をすると男性が対応。
丁寧な説明で好感が持てる感じです。
恵比寿東口に降り立つと、再度電話して建物までをナビゲートしてくれます。

到着すると、完全に単身者向けのアパート。
場所柄おしゃれな外観で女性の一人暮らしとかが多そうなイメージの集合住宅です。
チャイムを鳴らすと、出てきたのはMちゃん。
細身でスタイルが良くキレカワなビジュアルです。
心のなかでガッツポーズです。

さっそく部屋に入るとお茶を出され、料金のお支払い。
少し世間話をして、シャワーを促されます。

ここで、初めての衝撃です。
大抵はシャワールームまで行って、そこで一人で服を脱ぎシャワーを浴び、紙ショーツを装着して
戻ってくるというのが普通の流れかと。

皆さんもおそらく、この流れが普通だと思ってるんじゃないでしょうか。
ところが、Mちゃんがいきなりその場でバスタオルを広げ、おっさんの下半身を隠すようにする
ではないないですか。

そして、どうぞ着替えてくださいとのこと。
そう、女の子がいるところでバスタオルで下半身を隠した状態でおっさんは全裸になるわけです。
そしてそのまま腰にタオルを巻いてくれます。

これ、なんだかドキドキしました。気恥ずかしいというかなんというかw
そして、シャワーをささっと浴びると紙ショーツを装着。
横スカタイプです。テンションが上がりますw

さて、部屋に戻るとマットにうつ伏せになるように促されます。
で、Mちゃんが来ていたワンピースをおもむろに脱ぎ始めます。
これまたドキドキしますね。キャミソール姿になると、施術がスタートです。

軽い指圧から入り、脹脛、太ももへと。
きちんと指圧しながらも、時折さわさわっと、絶妙なタッチを魅せるMちゃん。
むむぅ、手慣れておるな。

背中は馬乗りな感じでやってくれるので、おっさんの大好物のお尻の感触を楽しめます。
ざっと終わるとオイルのお時間に。

オイルは背中からスタートしました。
これは独特かもですね。今まではたいてい脚からスタートですから。
で、背中を滑るように?泳ぐように?マッサージしながら下へ下へと降りていきます。

Mちゃんの色々な感触を味わいながら、すでに期待で息子は立ち上がり気味ですw

そしてカエル足に至ってスタンダードなカエル足。
しかし、そのタッチは絶妙。

グリングリンとおっさんの鼠径部を攻めてきます。
事故なんてお構いなし、むしろ事故上等!くらいの勢いで攻めてきます。
これは素晴らしいです。ムスコの気持ちを代弁しておきましょう。
至福です。

両足ともにコレが終わると、ホットタオルでさっと拭いてもらい仰向けに。

仰向けも脚からのスタート。
脹脛、フトモモを終えると、そのまま鼠径部へと。
これまた中々の強烈なアタックです。

そのままおっさんの体の上を滑るようにデコルテへと。
そして、デコルテが終わるとまた鼠径部へ。
紙ショーツの紐部分を下からMちゃんのお手々が這い上がってきます。

素晴らしい、素晴らしい施術です。
が、ここまで来ておっさん気がついたことが。
この子、ぜんぜんしゃべらない。。。

なんか嫌われるようなことしたかなぁ?と思い返すが、思い当たることもない。
というか、そんな気に障るようなことが起こるほど、会話もしてない。
ふとMちゃんの顔を見ると、とても業務的にせっせと施術をしている。

これを一生懸命と見るのか、業務的で素っ気ないと見るのかは判断が分かれるところ。

ただ、おっさんはコミュニケーションも含めて楽しみたいので。。。
ちょっと残念かな~。

施術は素晴らしく、愚息も喜んでるんですが、途中からなんかドーパミンが出なくて。。。
業務的とおっさんの脳は受け取ってしまったんですよね、きっと。
エロ感がないなぁ、と感じてしまったのもそれが原因かな?

最後の10分くらいで、こんな感じになり、どうも不完全燃焼となってしまいました。
いや、施術はホント素晴らしかったですよ。Mちゃんも可愛かったし。
ただね、おっさんが求めるものとちょっと違ったなぁ、と言うだけのことです。

ということで、おっさんの評価的にはちょっと残念になってしまいました。
こんな感じなので、ちょっと評価もしづらかったし、書きづらくて、途中まで書いて放置してましたw

まぁ、あくまでココでの評価はおっさんの個人的な好み(求めるもの)ということで。
ちょっとだけテンション下がった帰り道でした。
でも、他のセラピストさんにも入ってみたいと思わせてくれる内容でした。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です