おっさんのメンズエステ体験記
浜松町

ディープエッセンシャル 初回:浜松町

更新滞り気味ですみません。。。
いや、メンエス行ってるんですが、正直ちょっと疲れてて記事書くのサボってましたw
ちょっと前ですが、振り返りながら書いていきます。
そして、今回は短いです。手抜きじゃないですよw

Today's Summary
店舗名 ディープエッセンシャル
公式サイト:http://lilyroses.tokyo/web
週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1467941733/
評価 店舗総合
★★☆☆☆ 2.5
セラピスト総合
★★☆☆☆ 2.3
ビジュアル
★★★☆☆ 3.2
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★☆☆☆ 2.0
※キワの攻め込み度
エロ感
★★☆☆☆ 2.2
場所 浜松町(北口)から徒歩5分
訪問 2017年6月某日
訪問回数 初回
コース エッセンシャルコース 90分
料金 支払総額
17,000円 (コース料金15,000円、ディープリンパ:2,000円)
入会金
なし
指名料
なし(ネット指名無料、本指名2,000円)
ショーツ ノーマルTバック
セラピスト Aちゃん
サイトに掲載されているとおりの衣装。タイトミニ。好きですw
施術室 店舗タイプ
おそらくブースが5つくらい?上がオープンのタイプです。
施術台 マット。
頭側とマット脇にカガミあり。(大きめ)

この日はオフィスに行かないとできない積み残しがあって休日出社。
そんなこともあって、自分にご褒美という理由でメンエスへ。
せっかく会社まで出てきてるんで、いつもとは違う場所へとと思って、最近レビュー系のブログとかでもよく見かけるこのお店をチョイス。

オフィスビルの喫煙所も休日で人がいないので、一服しながら予約の電話をw
すると「1時間待ってくれればオススメの子が空きます」とのこと。
もうすぐに会社を出られる状態でしたが、1時間待つことに。

ということで、指定の時間で浜松町の駅からほど近いコンビニに到着。
そこから電話してまた2分ほど歩いたビルに案内されます。

到着すると、いくつかのブースが構えられてる店舗型。
上が開いてるタイプです。ちょっと苦手なのでややテンションダウンです。
部屋に通されてまもなくセラピストさん登場。
ぉお、かわいい。小柄でコンパクトにまとまったスタイルに、キレカワなお顔立ち。
テンションが戻りますw

しかしながら、ここがピークでした。。。
シャワーへ行って、戻って施術がスタートです。
タイトミニからチラチラする光景はやはりいいなぁなどと思いながら施術を受けます。

お約束どおり脹脛からスタートして、太ももお尻周辺、そしてカエル脚と至ってオーソドックスな流れです。
そう、そしてこのカエル脚の時点で気づきました。
何というセーフティードライブ!!
キワとか事故とか、そんな言葉とは無縁の施術が延々と繰り広げられます。
そんな状態なのでもぅ書くことがありません。。。

ちなみに、ビジュアルのレベルだけで言ったら、おっさんのメンエス史上で最高レベルなのは間違いないです。
ただ施術レベルは。。。むぅ。何と言うんですかね。
もしかしたら、メンズエステというものがこの世に出てきた当初はこんな感じだったのかも?と思わせるような感じですかね。
今のメンズエステはキワとか攻め過ぎなのかも?とか思ってしまうような施術でした。

今回評価は低いんですが、気になってるセラピストさんがいるので、今度はそのセラピストさん指名で行きたいと思ってます。
きっとその時にお店の真価が分かるんじゃないかと。

店を出てすぐ、近くのメンズエステ店を予約してしまいました。
初のハシゴですw
その体験談はまた次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です