さて、前回の続きです。自分にご褒美と思って行ったメンズエステが不完全燃焼。
時間を見るとかなりいい時間に。すぐに次のお店が見つからなければ終電が危ない。
前のお店を出る支度をしながら「このあたりだったらやっぱり新橋だよなぁ」と。
浜松町駅に向かいながらスマホで探して目星をつけてソッコー電話w
おっさんのメンズエステ史上初のハシゴは成功するのか?

Today's Summary
店舗名
アロマエイト
公式サイト:http://aroma-eight.com/
週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1474875959/
評価
店舗総合
★★★☆☆ 3.5
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.7
ビジュアル
★★★☆☆ 3.5
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★☆☆ 3.3
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★☆☆ 3.8
場所
新橋駅(烏森口)から徒歩3分
訪問
2017年6月某日
訪問回数
初回
コース
エイトコース 90分
料金
支払総額
16,000円 (コース料金通常18,000円を週間エステ限定割5,000円OFF、入会金:1,000円)
入会金
1,000円
指名料
なし(ネット指名1,000円、本指名1,000円)
ショーツ
ノーマルTバック
セラピスト
Hちゃん
トップスはサイトに掲載されているとおりの衣装。下はフレアミニでした。好きです、はい。
施術室
店舗タイプ
ただし完全個室タイプです。
おそらくブースが5つくらいじゃないかと。
施術台
マット。
頭側とマット脇にカガミあり。(大きめ)

電話して「すぐに入れますか?」と聞くと「ちょうど空いたところです」とのこと。
おぉ、神は見捨ててなかったようです。30分待ったら終電アウトだったので。
すぐに電車に乗って1駅移動。駅からもすぐですね。

お店に入ると、受付におっちゃんが2人。なるほど店舗型なのね。
予約名を伝えて少し待つと、部屋に通されます。
店舗型ですが、天井まできっちりと仕切られた完全個室です。
部屋の中もとてもキレイで、きちんと片付けられた清潔感のあるお部屋です。

部屋の中をキョロキョロしていると、セラピストさんが登場です。
Hちゃんです。とてもスタイルが良く、顔立ちはしゅっとした感じ。
ちょっと水川あさみっぽいかな?それを、よりおっさんの好みに近い感じです。(分かりづらいっすねw)

さて、さっそくシャワーへ促されます。
シャワールームもとてもキレイですね。
ささっと汗を流して(というか15分くらい前に入ったばかりw)、紙ショーツを装着して部屋に戻ります。

そして、さっそく施術スタート。
オーソドックスに、脹脛からです。きちんとおっさんの脚を股ぐらホールド。
気持ちいい柔らかさで足先が包まれます。そう言えば、前のお店ではこれも無かったな。。。

そうそう、これだよコレ。これがおっさんの知ってるメンズエステだょ!と心で叫びます。
太ももまで上がり、そしてお尻へと。そうなると、軽くルーアナさんへの挨拶ももちろん。
なんだろう、とてもオーソドックスな施術。でもきちんと丁寧に。
普通といえば、普通。でも、それがこの時はめっちゃ嬉しかったなぁw

そう、でも普通ですが、ホントにHちゃんの施術はとても丁寧です。
こういうところに性格って出ますよね。施術中のおしゃべりも丁寧で上品な感じです。
見た目の通りな感じですね。ちょっとおっさんの今まで出会ったセラピストさんにはいない感じ。

そしてうつ伏せカエル脚。
極端にキワキワではないですが、程よくキワキワ。時おり事故が発生。
何ともバランスが取れてます。全体的にやりすぎず、やらなさすぎず。
Mゴコロをくすぐるちょうどいいレベル感です。

カエル脚が終わると、馬乗りになって背中を。
スタイル良く、スレンダーなHちゃんですが、馬乗りになるとお尻は程よい肉感があることが判明。
乗っかられて気持ち良い肉感。いいです。お尻、サイコーです。

残念ながら四つん這いは無かったです。
ということで、仰向けに。

ようやく丘をを拝みながら施術を受けられます。
仰向けはデコルテからスタートです。
デコルテは頭上から覆いかぶさるタイプのやつです。
最近このスタイル多いですね。嬉しい限りです。
Hちゃんの大きくはなくとも、形の良さそうなお胸がおっさんの顔に。。。至福。

そして、そのまま腹部のマッサージまで手が伸びます。
するとおっさんをそのまま頭上から四つん這いでHちゃんが跨いで下がっていきます。
これは。。。絶景が眼前に広がります。フレアミニ万歳!

そして、おっさんを完全にまたぎ終わり、おっさんの上半身に覆いかぶさる感じでHちゃんが四つん這いに。
その体制で、太ももと鼠径部の施術です。
視覚的な刺激と触感の刺激とが相まって、堪りません。堪りません。ホント堪りません。
表現できる言葉が見つからなかったので、とりあえず3回くらい言ってみましたw

視覚にも楽しい施術が終わると、今度はオーソドックスな感じで脹脛から再度施術がスタート。
太ももまで上がると、またまた鼠径部へ。
相変わらずいい攻め具合です。

そして片足ずつが終わると、おっさんの両足の間にちょこんと座っての鼠径部マッサージ。
ここからHちゃんラストスパートがかかります。
キワ度が高まり、さらにはティクビ攻撃も織り交ぜてきます。
いいです。これ、とてもイイです。おっさん、相変わらずビクビクしちゃいますw
キモくてごめんね、と思いつつもビクビクしちゃいます。

そうこうしているうちにお時間に。
ふと時間を見るとかなりやばい時間。シャワーに促され、ソッコーでオイルを流します。
戻っていそいそと着替えると、ちょっとだけ時間に余裕がw

着替えた後に戻ってきたHちゃんとお茶をすすりながら少しお話。
「何か反応良くて、こちらもやってて楽しかったですぅ〜」
と、見た目とはちょっとギャップの甘えた声で言ってくれました。
嘘でもこう言ってくれると嬉しいですよね。嘘でもいいんです。うん。

「また来てくれますか?」
とキャバクラさながらのことを言われますが、それもまた悪くないです。
ここまでの接客と施術と会話のなせる技です。正直来てもいいかなと思いました。

そろそろ時間も危なくなったので、バイバイしてお店を出ます。
最後まで笑顔で手を振るHちゃん。
本気でもう1回行ってもいいかなと思いながら、終電目指して早足で駅に向かったおっさんでした。

あ、結論としてはハシゴ成功でしたw