来ました。ずっと行こうと思ってて行けてなかった、池袋で最も気になってたお店。
いや、ホントずっと行きたかったんですよ。ただ、基本的には予約しない派なのでいつも入れず。
待てば入れるタイミングは今までもあったんですが、どうも待つのがキライなんですよねw
今回は電話して1時間待ちと言われたんですが、ちょうど1時間くらいで終わる仕事の積み残しを家でやる予定だったんで、カフェでそれをやってちょうどイイなと。
ということで、お待ちかねの動物園観光へと。

Today's Summary
店舗名
ADVENTURE SPA ZOO
公式サイト:http://ikebukuro-zoo.com/
週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1459396376/
評価
店舗総合
★★★☆☆ 3.9
セラピスト総合
★★★★☆ 4.0
ビジュアル
★★★★☆ 4.0
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★☆☆☆ 3.8
※キワの攻め込み度
エロ感
★★☆☆☆ 4.0
場所
池袋西口から5分
訪問
2017年7月某日
訪問回数
初回
コース
90分
料金
支払総額
15,000円 (コース料金15,000円)
入会金
なし
指名料
2,000円
ショーツ
トランクス
セラピスト
Kちゃん
オフィシャルサイト通りの衣装。
フレアミニ、いいですね。
施術室
マンションの振り分け。3部屋くらい。
施術台
マット。
マット脇に大きなカガミあり。

場所はもちろんあのビルです。
最近は6階に行くこととが多かったんですが、ついに8階のボタンを使うことに。

チャイムを鳴らすと、ディズニーのアドベンチャーワールドさながらのお兄さんが対応。
室内のジャングル具合に「頑張ってはりますなぁ」と感心しながら、部屋に通されます。
部屋も意外と広いです。ちょっと持ったいないくらいのスペース。

お兄さんに料金を支払って注意事項の説明を受けます。
そしてお兄さんが退室してしばらくするとセラピストさんが登場です。
Kちゃんです。
やばいです。カワイイです。おっさんの好みのタイプです。テンション上がります。

これは、おっさんが出会ったセラピストさんの中でもベスト3に入る可愛さです。
まぁ、この辺はあくまで好みなので、もちろん異論は認めます。

スタイルも細すぎず、フレアミニから出ている脚を見ても程よい肉感が伺えます。
90分で入ったのですが、すでに延長したくなってます。
あ!手持ちのお金がない。。。まったくお金をおろすのを忘れて来ちゃったんですよね。。。
手持ちがあったら、確実にその場で120分に変更してましたねw

延長できないことを歯がゆく思いながら、シャワーを浴びて紙ショーツを装着。
そうこれまたスッカスカのやつですね。開放感バンザイ!

部屋に戻ると、うつ伏せからスタート!
もぅ、好みの子であるということだけで、最初からドキドキ・ワクワクがマックスです。

しっかりと股ぐらホールドをして脹脛から施術が開始。
最初に言ってしまいますが、施術内容としては極めてオーソドックスです。
ただし、キワの責具合や、密着度合い、施術の一つ一つがとてもハイレベルです。

脹脛から太もも、そしてお尻へと。Kちゃんの手が滑るように、踊るように。
そしてやはりキチンとルーアナさんへとご挨拶。
自然です。とても自然な流れと手つきです。
もうね、全てを委ねて間違いないという雰囲気というかオーラが漂ってます。

両足の施術が終わるとカエル脚へと。
これまた、流れるような手つきでおっさんの鼠径部へとKちゃんのお手々から腕が。
素晴らしい施術ですね。
キワの攻め具合もバッチリです。文句のつけようのない施術。
深く長いストローク。カエル脚の醍醐味を存分に味あわせてくれます。

カエル脚が終わると今度は横向きに。
横向きも素晴らしいです。
横向きで、とにかく明るい安村みたいなポーズになるおっさんの鼠径部にKちゃんの手が差し込まれます。
なんかよく分からんミステリアスなお手々の動きでおっさんを魅了していきます。
そこそこの事故発生率。まぁ、スカスカですからねw

横向きでビクビクさせられている間にも、ティクビさんにもご挨拶。
背後から鼠径部に手を差し込まれ、もう一方の手はティクビさんへと。
できる、出来るなお主!とよく分からんことを頭の中で言いながらビクビクするおっさんがいます。
気持ちいい、ってことを表現できるボキャブラリーが少ないんですよね。日本語ムズカシイネ。

いやー、やべぇっすね。と、誰に何を言ってるか分からんような独り言を漏らしてました。
ということで、仰向けターイム。
Kちゃんのお顔を改めて見ると。。。やっぱりカワイイです。
ちょっとポテっとした唇とか、何ともエロいですw

さて仰向けは頭上からスタートのタイプです。
何度も言いますが、施術の種類と手順は至って普通です。
しかしながら、施術レベルが高すぎるというか、Kちゃんの施術は何かが違う。
ただ上手い、ってのと何か違う。でも説明できないです。単純に好みだからってのもあるとは思います、はい。

そして頭上からのデコルテです。
おっさん、おっぱい星人ではないので、そこまで気にしてなかったんですがデカイですw
今さら気づきましたw

デコルテから腹部へとKちゃんの手が伸びます。
そうなるともちろん、おっぱいスタンプですね。大きく形の良いKちゃんのお胸さんが迫ります。
そして柔らかい!!
何でしょうね?おっぱい星人ではないですが、おっぱいに包まれると幸せな気持ちになります。
胎内回帰みたなもんですかね?

それにしても、ホントこの好みのタイプのKちゃんに包まれる幸福感といったら得も言われぬ感覚です。
そして脚側に回ると、もうね鼠径部だらけです。鼠径部てんこ盛りです。
これはやばいっす。
ちょっとエロい顔で微笑みながら鼠径部をゴリゴリに攻めてくるKちゃん。

もうおっさんも恥も外聞も無くビクビクしまくりの、喘ぎまくりマックスです。
自分の歳の半分以下の女の子に。。。とか冷静になってはいけませんw
稀にふと考えちゃったりするんですが、そんなことはどうでもいいんです。
だって、めちゃめちゃ気持ちいいんだものw

鼠径部中心にグリグリ、ゴリゴリ攻めてきますが、ティクビさんの存在も決して忘れません。
スバラシイ心配りです。
おっさんがビクン!って反応するたびにKちゃんがエロく笑います。
それがまたおっさんの興奮度を高めていきます。あぁ、ビバ変態です。

ということで、お時間になってしまうわけです。
幸せな時間というのは、どうしてこんなにもあっという間に過ぎ去ってしまうのでしょうか?
と、使い古されたようなフレーズを思い浮かべながらシャワーへと。

シャワーへと行くとき、部屋に戻るとき、Kちゃんのお顔とスタイルをまじまじと。
むぅ、やはり良い。もっと早くに来るべきだった。
名残惜しさを感じながら着替えて、最後にKちゃんと少しおしゃべり。
「いつも出勤する曜日とか決まってるの?」と聞くと
「決まってないけど、けっこういますよ。今日もいるのかよ、って言われるくらいにw」と。
こんな可愛くて素敵なセラピストさんが出勤多いとか天国ですね。

次はいつ天国に来ようかな?
と、すでに次回来店を考えながら、幸せな気持ちで家路に。
さぞかしニヤニヤとしていたことでしょうw