おっさんのメンズエステ体験記
池袋

ラサスタンザ 初回:池袋

今日も元気にノマドワークなおっさんです。
特に午後に外出予定が入るともう会社には戻りません。午後一の外出で14:00に打ち合わせ終わっても戻りません。
そのまま外で仕事です。選択肢としてはだいたいネットカフェ。その次はルノアール。
ということで、ルノアールで仕事をこなしつつ、メンズエステ店を選びますw
以前から気になっていたものの電話するたび「今、いっぱいです」となっていたラサスタンザさんにチャレンジです。

Today's Summary
店舗名 ラサスタンザ
公式サイト:http://www.lasua-stanza.com/
週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1464747797/
評価 店舗総合
★★★☆☆ 3.6
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.6
ビジュアル
★★★★☆ 4.0
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★★☆ 4.0
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★★☆ 4.0
場所 池袋北口から7分
訪問 2017年8月某日
訪問回数 初回
コース 90分
料金 支払総額
14,000円 (コース料金14,000円 週刊エステ超割-1,000円 ホイップオプション1,000円)
入会金
なし
指名料
なし
ショーツ ノーマルTバック
セラピスト Aちゃん
オフィシャルサイト通りの衣装。
パレオの下はショートスパッツ的な??でもその奥には・・
施術室 1ルームマンション
施術台 マット。
マット脇に大きなカガミあり。

電話すると男性が丁寧に対応してくれます。
新人なんですかね?丁寧ですが、ちょっと対応がたどたどしい感じでした(悪い印象はないですよ)。
混み具合を聞くと10分ちょっとで入れるとのこと。やったね。

出勤表だけ確認して、どのセラピストさんも良さそうだったので指名は無しです。
指定されたところから電話すると、丁寧に道順を説明してくれます。
北口のホテル街を抜けて説明された道順に行くと、とてもキレイなマンションに到着。
再度お電話して部屋番号を聞いてお部屋に向かいます。

部屋に到着しチャイムを。
登場したのはAちゃん。カワイイです。スタイルいいです。
そして健康的な雰囲気(出身とか知らんけど、勝手に沖縄ガール的な雰囲気を感じましたw)。
ぉお、これは期待大です。ビジュアルと雰囲気だけでテンション上がります。

部屋に通され挨拶してお支払い。
この可愛さということもあって迷わずオプションのホイップを追加です。

お部屋はいわゆるワンルームタイプ。というか正確には1Kですね。
デザイナーズなんですかね?外観もそうですが、内観もキレイでシャレオツな感じです。
シャワーへ向かうと、これまたやっぱりキレイです。
ちょっと脱衣所が狭いのはご愛嬌。

そうそう、そう言えば今までこの完全に1Rタイプのお店の場合、おっさんが着替えている間ってセラピストさんはシャワールームにいたり、今回のように1Kであればキッチン側に行って扉を締めていることがほとんどでした。
が、このAちゃんったらキッチンとの間のドアはフルオープンで、普通にそこでタオルやら何やら準備をしてます。
おっさん、露出癖があるわけではないので敢えてそちらを向いて着替えはしませんでしたが、何かドキドキが加速しましたw

さて、汗ダクだったのでシャワーでしっかり汗を流し(オイニーが気になるんで夏場は特にしっかりw)部屋に戻ります。
そしてうつ伏せの指圧からスタート。

すると、おっさんの上にまたがって背中の指圧。
脹脛のあたりからの指圧スタートが多い(と思う)ので、ちょっとビックリ。
Aちゃんの健康的なお尻の感触がまた堪りません。

そして背中を腰のあたりから指圧して方の方まで来るとそのままぴったり密着。
Aちゃんの素敵な膨らみの感触が。
これ、やられると一気に好きになっちゃいますよねw
おっさん大好物です。

背中の指圧が終わると、脚の指圧に。
これまた独特で、腰のあたりにまたがったAちゃんが、そのまま後ろに下がります。
そして片方の足の膝あたりに跨って太ももの指圧。
これも両脚終わると、さらに下がって股ぐらホールドで脹脛の指圧に。
パレオ?の下はショートスパッツ的なやつ(JKがパンチラ防止的に履いてるやつ?)を履いてますが、それ越しでも伝わる素敵な感触。
ちなみに、その下は普通にインナーらしく、そのスパッツの裾からチラチラする白パンがとてもステキですw

股ぐらホールドって、足裏を直接ステキな部分できっちり抑えるセラピストさんと、ちょっとずらすタイプとありますよね。
Aちゃんはガッツリ足裏がぴったりするタイプです。
どんどん好きになってしまいますねw

さて、指圧が終わったらオイルスタートです。
股ぐらホールドで指圧が終わった体制のままオイルをつけて脹脛から。
たしかにこの手順で指圧をすると、そのままオイルスタートできていいですね。
脹脛から太ももに上がり、お尻へと。
そのままルーアナさんへもご挨拶。この流れで自然にできるというだけで安心できます。

お次はお待ちかねのカエル脚タイム。
横からおっさんの太ももをAちゃんの脚で挟み込むタイプのやつです。
浅いストローク、深いストローク、硬軟織り交ぜての鼠径部攻撃です。

ここでおっさん気づきました。
キワキワもきちんと攻めてきます。事故もそこそこ発生します。
ですが、Aちゃんは施術テクニックとしては上手くはないです。言い方は悪いですが下手だと思います。
ただ、シンプルに手つきというか触れ方がめちゃくちゃエロいです。
きっと施術テクニックの低さを補えって十分のエロさです。

ということで、両足ともカエル脚を終わると四つん這いです。
ここでも決して上手くはないですが、エロい手つきでダブルハンドで鼠径部攻撃。
そして上から覆いかぶさるようにティクビにもコンニチハ。

上手くないのに、めっちゃ気持ちいいという、ミステリアスな施術。
ま、なんと言おうとも気持ちいいんですけどねw
カワイイ、気持ちいい、それだけでおっさんは十分幸せですよw

さて四つん這いも終わり仰向けタイム。
軽く脹脛と太ももを終えると、すぐに仰向けカエル脚に。
全体的に鼠径部の時間が長いです。特にオプション無しでこの割合で鼠径部が多いのは嬉しいですね。
愚息も嬉しさで涙流してます。

最後はホイップオプションです。
ホイップ作ってきます、と部屋を後にして5分くらいですかね?
正直、ちょっと長いなと思いました。

が、戻ってくるとやはりこの天性と思われるエロい手つきでホイップだらけの施術。
何度も申し訳ないですが、上手くはないんです。でもエロ気持ちいい。
と言っても、決して直接的な刺激ではないんですよ。
もぅね、最後はおっさんいつも通りビクンビクンに反応してしまいますw

体制としては、Aちゃんが軽く開脚。その太ももにおっさんの脚を乗せてAちゃんを挟む感じに。
この時、Aちゃんは開脚なのでスパッツの裾からインナーがバッチリ見えて眼福でもあります。
ホイップで愚息を包み込まれ、オイナーリさんも、ホイップ越しにステキな感触と動き。
そして時折そのホイップまみれのAちゃんのお手々がティクビまで。
至福です。これぞ至福です。

と、幸せに浸っていると
「そろそろお時間ですね」
との声に、ついつい
「え〜、もうそんな時間かぁ」
と声を出してしまいました。
すると、
「じゃぁ、もう少しだけですよ」
と、そこから5分くらい続けてくれました。
めっちゃ嬉しい&その言葉がいたずらっぽくて、Aちゃんのちょっと甘ったるい喋り方と相まって激萌えでしたw

シャワーを浴びて、お着替え。
この時もやはりすぐそこにAちゃんがいる状態で全裸お着替え。
最後までドキドキのままですね。

決して積極的におしゃべりする感じでもないんですが、何となく温かい雰囲気がある。
会話が多くなくても間に耐えられないって感じにならないのがいいですね。
お見送りもとびっきり可愛い笑顔で。ホント、Aちゃんのビジュアル大好きです。

来店時に見舞われたゲリラ豪雨もすっかり上がり、同じくおっさんも心身ともにすっきり。
セラピストさんにも「心・技・体」というパラメータがあるのであれば「技」以外はレベルマックスのAちゃん。
現時点でもリピートしたいと思ってますが、これで「技」をきっちり身につけたら。。。
骨の髄までハマりそうで怖い、そんな逸材に巡り合ったのは幸か不幸か、そんなことを思いながら家路についたおっさんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です