まったく行く気がなかったのにTwitterで人気セラピストさんのキャンセル情報が。
だいたいスケジュールが公開されると即完売の人気セラピストさんなので、ついついお電話を。
完全に衝動だけで予約しちゃいましたw
メンズエステ好きな方はとっくに体験済みのセラピストさんからもしれませんね。

Today's Summary
店舗名
Chez Moi~シェモア~
公式サイト:http://chez-moi.tokyo/
週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1461147945/
評価
店舗総合
★★★★☆ 4.0
セラピスト総合
★★★★☆ 4.2
ビジュアル
★★★☆☆ 3.6
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★★☆ 4.3
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★☆☆ 3.8
場所
西新宿駅から1分
訪問
2017年9月某日
訪問回数
初回
コース
ムーストリートメント 90分
料金
支払総額
16,000円 (コース料金18,000円 週刊エステの限定割で2,000円割引)
入会金
なし
指名料
なし
ショーツ
横スカTバック
セラピスト
Uちゃん
オフィシャルサイト通りの衣装なんだろうけど、オフィシャルサイトでは衣装が分かりづらい。
施術室
マンション振り分けタイプ。3LDKくらいかな?
施術台
マット。
頭上とマット脇の両方に大きなカガミあり

しかし、やっちまいました。
電車の乗り継ぎを間違え、西新宿駅で地上に出る場所を間違え、予約時間に15分ほど遅れて到着。。。
乗り継ぎはね、言い訳をすると途中まで通勤と同じ経路だったのでついつい通勤時の乗換駅まで行っちゃったんですよね。
ホントはもっと手前で乗り換える予定だったのに。習慣って恐ろしいですね。

ということで、ようやく到着。
チャイムを鳴らすと出てきたのはUちゃんご本人。
そう言えば、初めてのお店ってワンルームタイプじゃない限りお店の方が出てくるか、セラピストさんが出てくるか分からんのでドキドキしますよね。
と、そんなことはさておき、Uちゃんです。「お人形さんみたい」という形容詞はUちゃんのためにあるような言葉です。

ちっちゃいの。身長だけじゃなく顔もすごいちっちゃいの。
んで、目がぱっちり大きくて、ちょっと現実感がないくらいお人形さんビジュアル。
正直なところ、間違いなくカワイイということは理解できますが、おっさんの好みど真ん中ではないです。
いや、カワイイことはカワイイです、ほんとに。世の中の大多数の人はUちゃんに対して「カワイイ」というのは間違いないレベル。

さて、お部屋に通されるのかと思いきや小さな受付スペース?に。
お茶をもらってアンケートとお支払いを。
何かこのスペースからちょっと小洒落た雰囲気です。

それが終わると、いよいよお部屋に。
これまた、小奇麗で小洒落た雰囲気です。ファブリーズとか置いてあるのがステキな心遣い。
そして頭上とマット脇に大きなカガミ。いいですね。
ソファの肘掛けにはメガネとかスマホがおける小さなテーブルとメガネ&スマホ拭き用のシートが。
いたるところに「お・も・て・な・し」ってやつが。スバラシイですね。

さっそくシャワーへと。Uちゃんが手を引いて連れて行ってくれます。
これまたとても小洒落たシャワールームですね。
急いで来たので汗ダクなおっさん。きっちり汗とオイニーを洗い流します。

シャワーを終えて、紙ショーツを装着。スッカスカのやつですね。
あんなちっちゃくてお人形みたいなUちゃんの前にこのスッカスカで現れるのは犯罪な気がします。

ちなみにUちゃんの衣装は。。。説明が難しいやつです。
えっとオフィシャルのツイッターからお借りするとこんなやつです。
たぶんインナーは水着です。残念ですが、白系の水着なのが救いですねw

部屋に戻るとうつ伏せの指圧からスタートです。
ここでオドロキが。
こんなちっちゃいUちゃんですが、思いのほか力強い施術。
そして、めちゃくちゃうまいです。マッサージのレベルはおっさん史上最高クラスですね。

このマッサージ技術なら普通にマッサージに行くよりこちらの方が圧倒的なコスパ。
だって、マッサージ上手い、カワイイ、この後にも書きますが、メンズエステ技術も高いので。
実際、施術後はほんとにカラダが軽くなりました。

さて、指圧に関しては短時間ですがきちっと終わらせオイルへと。
これまたステキなんですが、オイルの使う量がハンパないです。
ドバドバ使われます。

オイルはスタンダードに股ぐらホールドで脹脛から。
がっつり感触がわかるタイプのやつです。ステキなやつです。流石ですね。
そして、オイルマッサージもホント上手いです。

太ももまで来ると、ルーアナさんにもご挨拶。
ついでにオイナーリさんにもご挨拶。
しかも、何というかとても自然です。無理してる感じは一切なし。
当然のことのように、息をするようにご挨拶していきます。

脹脛〜太ももが終わると、今度はおっさんの太ももに後ろ向きに跨り
「少し腰を浮かせてください」
とUちゃん。
こ、これは。。。
キました。おっさんの好きなやつです。
Uちゃんの脚がおっさんの腰の下に。そう、つまりは愚息のところに。

膝から下のマッサージとストレッチです。
するとUちゃんの脚がもぞもぞ動きます。
もちろんおっさんもモゾモゾ、たまにビクッとw
幸せとはこういうことですよね。

そしてお待ちかねのカエルさんです。
キワキワしてます。しっかり鼠径部のリンパを流しつつ、キワキワしてます。
オイナーリさんへの挨拶も多めですね。好きです、うん。
けっこう長めのカエルさんです。まだまだ幸せ継続です。

お次は背中です。
腰のあたりに跨るUちゃん。
ちっちゃいけど、しっかりとボリュームのあるお尻の感触がなんとも言えません。

ここまでの施術で感じたのは、ホント技術の高さ。そして密着度。
Uちゃん曰く120分になるともっと密着度が高めとのこと。
キャンセル枠なので90分しか無理だったんですが、激しく後悔です。。。

さて、カエルさんが終わると四つん這いに。
Uちゃんのビジュアルで「四つん這いになれますか?」とか言われるともうヤバイですよ。
その言葉だけで血流が下半身に集まる感じです。

大好きな四つん這いですが、大人なので冷静を装いつつスタンバイするおっさん。
まぁ、今さら冷静を装ってもスカスカTバック履いたおっさんのワンワン姿なんぞ、変態以外の何物でもないのですがw

四つん這いでの施術もやはり一級品です。
もうね、最高としか言い表すことは出来ないレベルです。
天国です。おっさんの体験史上でも極少ない最高レベルのパライソです。
説明になって無くてゴメンナサイ。。。

さて、そんな天国が終わると軽くオイルを拭き取ってもらい、仰向けに。
この瞬間って実はおっさん大好きです。
おっさん、だいたいうつ伏せの時はほとんど目を閉じてます。
もちろんカガミを見ることもありますが、けっこう目を閉じてる時間が多いです。
この仰向けのタイミングで、ようやくセラピストさんとまともに目を合わせるんです。
この瞬間が照れくさくて、何とも言えなくて、大好きですw

仰向けはデコルテからです。
膝枕タイプですね。
Uちゃんが「髪の毛にオイルつかないほうが良いですか?」と。
時間短いし頭洗うのも面倒なので「はい」と答えると、タオルをターバンのように巻いてくれます。
ステキな心遣いですね。

そして頭上からデコルテをマッサージ。
全体的には小さいUちゃんですが、お胸のボリュームもしっかりあります。
その山を眼前に眺めながらの施術。
そして、そこから腹部へと手が伸びます。
人体の構造的に当然ながらお胸がおっさんの顔面に降り注ぎます。

何度も言ってますが、おっぱい星人ではないおっさんですが、これは幸福感ありますよね。
あ〜、髪の毛オイルについても良かったなぁ、とか思いながら幸せに浸ります。
小さな体を目一杯伸ばして下腹部まで手を伸ばすUちゃん。
実際には見えないのですが、カラダを一生懸命伸ばすUちゃんを想像すると萌えます。

デコルテが終わると、両脚の間にお座りして仰向け鼠径部です。
これまた一級品の施術を繰り広げます。
メンズエステ技術がココまで高いセラピストさんは初めてです。
全ての施術が一級品です。

話を聞くと、新人セラピストさんへと指導する立場になっているらしい。
みんながUちゃんレベルに向かっていくとなると。。。どエライことですよ。
この日はその指導もあったらしく、Uちゃんがお客さんとして施術を受けていたとのこと。
自分が施術される側だと照れるらしいですw

ふと時計を見て、「あ」と言っていそいそと準備をするUちゃん。
バブルを用意する時間になってしまっていたらしい。
「こちらに履き替えて待っていてください」
と、スリット入りのトランクスタイプショーツを置いて準備に向かいます。

5分ほどで戻ると
「横に失礼します」
と、添い寝の体制に。
手をUちゃんの腰に回すように指示され、添い寝で抱きかかえる感じに。
その体制から器用に片手だけでバブルをトランクスの中へと詰め込んでいきます。

添い寝の体制になると、改めて分かるUちゃんのちっちゃさ。
ちっちゃい子好きのおっさんはちょっと緊張w

そしてバブル施術スタート。
もう何回書いたでしょうかね?ほんと素晴らしいテクニックです。
おっさん、悶絶してビクビクしちゃいます。

ちなみに、腰から少し外れてお尻側や胸に近い側に手がずれると指摘され、手の位置を直されますw
いや、オイタするつもりは全然なく、ビクビクしちゃう中で手が動いちゃうんですけどね。
きっとオイタするお客さんが多くて、こういう対応になっちゃったんだろうなと。
そうは思いつつも、やっぱりその瞬間はちょっと冷めてしまいす。これは残念。

とは言え、全体的にはやっぱりスバラシイ施術でした。
おっさんが遅刻したこともあり、ちょっと短めになってしまいましたが存分に楽しんでお時間に。
今度もシャワーへと手を引いて連れて行ってくれます。
たいしたことではないですが、これってやっぱり嬉しいですよね。

シャワーを上がると、Uちゃんが水着姿で登場。
「ごめんなさい。まだ着替えてる途中でした。」
とのこと。
どうやらおっさんが予想外に早かったようです。
何となくですが、帰りのシャワーが長過ぎると
「あいつシャワールームでオ●ニーしてんじゃね?」
とか思われそうで、比較的早めにシャワーを出てしまいます。

そんな勝手な被害妄想はさておき、下着ライクなUちゃんの水着姿も拝めて眼福。
ほんと短い距離ですが、また手を引いてお部屋へと。
着替えて、少しお話してお見送り。
最後まで
「バタバタせわしなくてゴメンナサイ」
と、Uちゃん。
こっちが遅刻したからなんですけど、とても気遣ってくれました。

90分(遅刻したから実質75分程度?)でも満足度はかなり高いです。
正直なところ、冒頭にも書いたとおりビジュルはどストライクではないのものの、かなりのレベルの高さ。
加えて、とてつもない施術レベル、そしてドキドキ感の高い密着度。
120分ではさらにゴイスーな感じらしいので、序盤から実は再訪を決意していましたw

ってことで「次回は120分で必ず」とメンズエステの神(誰だそりゃw)に誓いながら家路についたおっさんでした。