いや、ほんと忙しくて全然更新できてなくてスミマセン。。。
何とか生きてます。生存報告ですw
ということで、新年一発目は安定のMimiさんを選択。
言い方は悪いが、どんなに悪くても及第点にはなるだろうという安心感から。

Today's Summary
店舗名
Mimi~ミミ
公式サイト:http://salon-mimi.com/
週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1478750998/
評価
店舗総合
★★★☆☆ 3.0
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.0
ビジュアル
★★★☆☆ 2.8
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★☆☆☆ 3.5
※キワの攻め込み度
エロ感
★★☆☆☆ 2.8
場所
池袋北口から5分
訪問
2018年1月某日
訪問回数
4回目
コース
リピーター専用コース 70分
料金
支払総額
14,000円 (コース料金がい改定されてますね)
入会金
なし
指名料
2,000円
ショーツ
トランクス
セラピスト
Nちゃん
写真の衣装ではなく上がキャミで下がフレアミニ。
このお店でこの衣装は初めてですね。
施術室
メゾネットタイプのマンションの振り分け。 何部屋あるんだろう?4部屋くらい?
施術台
マット。
カガミはあるけどマットの方を向いてないです。。。

久々の訪問ですが、電話をすると相変わらず丁寧な対応。
マンションに到着しインターホンを。

「こんばんは〜」とNちゃん登場。
南国系のちょっと派手目なお顔立ちのNちゃんです。
初対面ですが、やはり目がいってしまうのはレベルGのお胸ですね。
いや、おっさんはオッパイ星人ではないですが、やはりこのレベルだと主張が強すぎて見ちゃいますw

部屋に通されご挨拶。改めてNちゃんを見るとお胸はドーン!ですが全体的には細身です。
そして前述の通り南国系のお顔立ち。実はおっさんちょっと苦手ですw
とは言え、これは好みの問題。決してキライとかじゃないですし、ぶちゃいくでもない。
キレイなお顔なんですが、まぁホント好みですね。

そしてお茶をすすってシャワーへと。
すぐそこ(10歩も歩かない)のシャワールームですが、手を引いてくれるのは嬉しいですね。

ざっと、しかしながら丁寧に(これ重要)シャワーを浴びて例のトランクスを装着。
再び手を引いてお部屋へと。
そうそう、しばらくぶりのMimiさんですが、衣装が変わったんでしょうか?
Nちゃんはいつものホットパンツではなくフレアミニでした。
おっさんの好み的にはありがたいw
※ただ、今回の施術ではフレアミニの良さは発揮されず残念。。。

さて、今回はリピーター専用の70分コースです。
ってことなので、そう!リンパが山盛りですw

ワクワクしながら早速スタートです。
軽くタオル越しに背中を指圧すると、お待ちかねのチョキチョキタイム!
Mimiさんの体験を書くたびに言ってますが、やっぱりこの瞬間はステキですw

そしてうつ伏せのまま、脚からオイルがスタート。
見た目通り(?)にニコニコと明るくおしゃべりしながらのマッサージです。
すると、あれ?股ぐらホールドが無い??
ちょっと気になる入り方ですが、取り敢えずはそのまま施術を受け続けます。
すると、脹脛、太ももが終わるとすぐにカエルさんに。早い!w

「え?もう?」と思いつつも、素直にカエルさん状態に。
すると。。。
ここからが凄かったです。
もうね、何が起きてるのか分かりません。
ただただいろいろな刺激が鼠径部周辺で繰り広げられていきます。
キワキワ、という言葉ですら表現できていないのではないかと思うこの手技。

おっさん、ちょっとこの攻撃には面食らいました。
一応、鼠径部ですよ。鼠径部の施術ですよ。そうなんですけど。。。
事故というか何というか、スゴイんです。ゴイゴイスーです。
ゆっくりと、時に素早く。硬軟織り交ぜるってやつです。
刺激が下半身から脳天へと駆け抜ける、そんな感じですね。

そんな刺激的なカエルさんが終わると、もぅおっさんは息切れしてますw
「大丈夫ですかぁ?w」
とNちゃんが意地悪っぽく聞いてきます。
そして返事を聞く間もなく、
「四つん這いになってください」
とな。もう死ぬよ、おっさん死んじゃうよ、と思いながらも四つん這いにw

すると、カエルさんがまだまだ序の口だったことが判明します。
四つん這いになってからのNちゃんの手はもう完全に別の生き物です。
何か人とは違う生き物が自由に四つん這いのおっさんの鼠径部からお尻とルーアナと。。。
所構わず這いずり回ります。思いもよらないところを通過、思いもよらない所に急に出没、と。

やべぇっす。いや、やヴぁいっす。っつか、もうどうでもいいっすw
好きにしてくれ!そう叫びそうなほど、いろいろな刺激があって意識が。。。w
息も絶え絶えなおっさんに楽しそうに、
「敏感なんですね、大丈夫ですか?w」
と、またも意地悪な質問が。っつか、もう笑ってるやんけw

そして、四つん這いが終わると仰向けタイム。
ちょっと派手目でキレイなNちゃんのお顔が意地悪そうにニコニコと。
M男さんはきっとこれだけで勃ちますね、間違いなく。

仰向けは鼠径部からスタート。
いや、カエルさんも四つん這いもですが、仰向けもまた異次元。
しかも、今度は何とも言えない悪そうな(いい意味ですよ)Nちゃんの表情が視覚効果としてプラス。
もはや罰ゲーム的なご褒美ですw
気持ち的には昂りすぎてレッドゾーンです。

鼠径部に意識が集中してたんですが、ふいにティクビにNちゃんのお手々が。
この状態になってイキナリのおっさんの弱点に!!
ビックビクです。おっさん乾杯です、いや完敗です。いややっぱり乾杯も正解w
これだけ鼠径部に集中させといて、それはもぅ反則ですよ。

サイドを切り開かれたトランクスで自由に暴れまわる愚息。
その愚息を弄ぶかのように、艶かしく、ダイナミックに動くNちゃんのお手々。
これ変な話ですが、ホントに早漏の方は危ないかもw
おっさんは本来鼠径部だけではなく、全身でメンズエステを楽しみたい派なんですが、このNちゃんの施術はちょっと規格外かも。
これでお顔が好みだったらドハマリです。
(何度も言いますが、決してぶちゃいくではなく、むしろキレイ系です)
もちろん好み次第ではあるんですが、「鼠径部の刺激が命!」って方にはオススメです。
このレベルの鼠径部施術はなかなかお目にかかれないかと。

とか考えてたらお時間終了に。。。
やっぱり70分は短いなぁ。確かに充実はしてますけどね。
明るい笑顔で
「気持ちよかったですか?」
と聞くNちゃん。そりゃもう気持ちいいですよw
いつもこんなスゴイの?と聞くと
「反応良かったんで、ちょっと調子に乗りましたw」
とのこと。まぁ実際どうかは分かりませんけど、悪い気はしませんねw

で、シャワーを浴びて少しお話してお見送り。
最後まで明るくニコニコしてたNちゃん。印象も◎ですね。

それにしても、なかなかエグい施術だったなぁ。。。
他と並べて評価するのが難しい、どう判断すべきなのか悩みながら駅に向かうおっさんでした。