実はこの日はメンズエステのハシゴですw
この前がどのお店だったかは伏せておきますが、まぁいわゆる「不完全燃焼」な感じだったので。
久しぶりのエレガンスさんです。

Today's Summary
店舗名
エレガンス
公式サイト:http://elegance-relaxation.tokyo/
週刊エステ:http://www.fues.jp/store/1369800514/
評価
店舗総合
★★★☆☆ 3.2
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.3
ビジュアル
★★★☆☆ 3.5
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★☆☆ 2.5
※キワの攻め込み度
エロ感
★★☆☆☆ 2.9
場所
池袋東口から7分
訪問
2018年2月某日
訪問回数
2回目
コース
マットコース 90分
料金
支払総額
12,000円 (コース料金13,000円 ディープリンパ1,000円 ホイップ1,000円 Twitterイベント適用3,000円OFF)
入会金
なし
指名料
なし
ショーツ
トランクス
セラピスト
Kちゃん
オフィシャルサイト通りの衣装。
フレアミニ、大好きです。
施術室
マンション振り分けタイプ。3LDKくらいかな?
施術台
マット。
カガミあり。部屋によってあったりなかったりみたいですね。

とは言え、正直なところハシゴするつもりはサラサラ無かったんです。
イマイチだったし、次回はどこ行こうかなと池袋北口の喫煙所で一服しながら情報を漁ってたらエレガンスさんのTwitter割引情報が。
かなりオトクな感じだったので、すぐにお電話。

ということで、駅の逆サイドに出て明治通りを南に向かいます。
ちなみに、この方面への行き方ですが皆さんどう行きますかね?
普通に東口に出て明治通りを南下しても良いんですが、明治通りって人も多くて歩きづらいですよね。
おっさんは池袋西武の中を通り抜けます。西武地下の食品街を抜け、三省堂書店(旧LIBRO)を抜けて出ると駅の南端です。
雨が降ってる時とかは特に便利ですよ。

さて、そこから5分ほどでマンションに到着。指定の部屋へと。
このマンションの中に2部屋ほど借りてるっぽいですね。前回とは違う階でした。
チャイムを鳴らすと小柄なKちゃんがお出迎え。

おぉ、かわいいです。おっさん、好きなタイプです。
言い方は悪いけど、決して整ったきれいな感じではないですが、愛くるしいタイプ。
リスとかウサギとかの齧歯目系の小動物的なタイプです。笑顔がめっちゃキュートです。
スタイルは太ってはないですが、運動をやってるということで脚はアスリート感がありますw

オプションの提案はされなかったですが、笑顔にやられてディープリンパとホイップを追加です。
こういう笑顔の女の子に弱いです。というか好きなんです。仕方ないんですw
ということでお支払いを済ませてシャワーへと。

シャワーをしっかり浴びて、例のトランクスタイプの紙ショーツを装着。
セラピストさんが好みだとシャワーが念入りになっちゃいますよねw(好みじゃなくてもちゃんと洗ってますよ)
で、お部屋に戻るとさっそくうつ伏せからスタートです。

まずは指圧マッサージから。
けっこうしっかり、というか上手ですね。普通に気持ちいいです。
この時に話したんですが、けっこうガッツリとスポーツをやっているとのこと。
力強さもあり、ツボも心得てるようで気持ちよかったです。

指圧が終わりオイルスタートです。
となると、もちろんチョキチョキです。
両サイドともう1箇所の合計3箇所をチョッキンと。開放感バツグンです。

オイルはスタンダードに脹脛からです。
さぁ、ここで恒例のジャッジポイント、そう「股ぐらホールド」ですね。
Kちゃんは・・・、正直ビミョーです。
う〜ん、これはちょっと心配かなぁ?というのがこの時点の印象でした。

しかしながら、手が太ももに上がり、お尻までマッサージ。
そこから下へと戻る際に、ルーアナさんには軽くご挨拶。ちょっとぎこちない。
聞けば、どうやらメンズエステ歴はそんなに長くないらしい。
まだ歴が浅いなら、まぁこんな感じかな?と思いながら施術を受け続けます。

そしてカエルさんです。
むむぅ。。。やはりホールド具合とキワの攻め具合は関連性があるなぁ。
攻め込みはかなり弱いです。しっかりマッサージではあるものの、キワからは遠い。。。

しょんぼりです。せっかくのトランクス3点開放がもったいないです。
先程も書いたとおり。歴が浅いってのもあるとは思いますけどね。
とは言え、最初にも書いたとおり、Kちゃんのお顔、特に笑顔はおっさん大好物なんです。
そんなKちゃんに鼠径部をまさぐってもらっているという事実を楽しむことにw

1個でも「いいな」って思えるところがあるなら、それを思いっきり楽しむ。
これが、おっさん流の楽しみ方です。
ある意味、おっさんのメンズエステ哲学です。

とか言ってると、カエルさんが終わり四つん這いの指示が。
Kちゃんみたいな、ややロリな子に四つん這いさせられるおっさん。
シチュエーションだけでも萌えますね。

そんなこと考えてたら、四つん這いはカエルさんよりもキワをついてきます。
これは嬉しい誤算です。
まぁ、おそらくKちゃんがキワを意識するわけでもなく、四つん這いという体勢なので自然とってところですけどね。

四つん這いが終わると仰向けに突入です。
仰向けも、これまた無難にキワも攻め込みすぎず、しかししっかりとしたリンパマッサージを。
ごくごく稀に、ホントに事故レベルでカスッたりはします。

そして忘れてましたが、オプションで付けたディープリンパに。
おっさんの脚の間にちょこんと座り、こっちがM字っぽい体勢になります。
すると、このオプションに期間限定で付いている乳液的な白濁の液体で鼠径部まわりを。
オイルとは違うヌメリ感のある液体で、何かエロいですw

「これ、すごいしっとりするんですよ」
と、屈託ない笑顔でKちゃんが言うわけです。
屈託ないという形容詞はKちゃんの笑顔から出来たんじゃないかというくらいの屈託の無さ。
そのKちゃんの笑顔とこのディープリンパのギャップがまた良きです。

ちょっとだけキワの攻め込みが強くなったような気もします。
やっぱりディープリンパってオプションなので、Kちゃんが頑張ってくれたんでしょうか。
勝手にそんな事を考えていると、Kちゃんが愛おしくなってきますw

そして、ディープリンパが終わると、またまたオプションのホイップです。
「ホイップ準備しますね」
とお部屋を出て2~3分で戻ってきます。

するとKちゃんが
「実はあんまりやったこと無いんですけど、がんばります」
との宣言。もぅね、ほんとカワイイんですわ。

そして、ピラピラするだけのトランクスをひょいっとめくりあげ、ホイップを投下。
当たり前ですが、こういうのは恥ずかしがらないのねw
たっぷりとホイップをおっさんの愚息の上に塗りたくりホイップ施術スタート。

毎度のことながら、やっぱりこのホイップを使った施術って好きです。
ダイレクトではないけど、セラピストさんのお手手の動きをほぼダイレクトに感じますね。
触ってないのに、触られてるような、独特かつ絶妙な感触。
これを考案した人を讃えたい。メシくらいおごりたい。

ここではキワとかはもう関係ないです。
ホイップ越しに、どんな施術をしてくれるのか、どんな刺激が来るのかの勝負ですw
結論から言うと、やっぱりKちゃんは施術レベルはまだまだです。
ただ、おっさんが見る限りでは、ホント一生懸命に施術してくれてます。

Kちゃんがおっさんの好みだからって訳ではなく、贔屓目なしで見てもとても良い子です。
これからの成長が楽しみだなぁ、なんてこと考えてたらお時間に。

シャワーを浴びて(ウォウォウォ♪:分かる人だけわかればいいですw)、お着替え。
帰る前にも少しお話をしてやっぱり良い子と再確認。
いや、ホント好みの顔だし、ホント良い子。
施術レベルの向上に期待しつつ、少ししたらKちゃん指名で再訪を心に誓ったおっさんでした。