世間はGWとかいう真っ只中ですが、まぁカレンダー通りの勤務のおっさんはこの日もお仕事。
新橋のクライアントに夕方からの打ち合わせだったので、直帰&メンズエステです。
このエリアもメンズエステ多いですよね。
ざっとTwitterで情報を漁って、すぐに入れそうだったこの店舗に。

Today's Summary
店舗名
ULTIMATE SPA~アルティメットスパ
公式サイト:http://ultimate-spa.com/
週刊エステ:https://www.fues.jp/store/1503389278/
評価
店舗総合
★★★☆☆ 3.0
セラピスト総合
★★☆☆☆ 2.8
ビジュアル
★★☆☆☆ 2.2
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★☆☆ 3.0
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★☆☆ 3.5
場所
新橋駅から徒歩7分
訪問
2018年5月某日
訪問回数
初回
コース
90分
料金
支払総額
16,000円 (コース料金通常15,000円を週間エステ限定割2,000円OFF リンパ集中2,000円 オイル増し増し1,000円)
入会金
なし
指名料
なし
ショーツ
ふんどしタイプ
セラピスト
Kちゃん
トップスはサイトに掲載されているのとだいたい同じ衣装。
下はフレアミニでした。
施術室
店舗タイプ(完全個室タイプ)
全個室にシャワールームがある。
施術台
マット。
脇にカガミあり。(大きめ)

電話で確認すると、すぐに入れるとのこと。
5分ほどで到着できる場所だったので、そのまま予約です。
ちょっとクライアントの会社から近すぎてヒヤヒヤしながら指定場所へと。

到着すると雑居ビルの中にある店舗タイプのお店。
このタイプか。。。いや、あんまり好きじゃないんですよね。
他のお客さんとも顔を合わせたりするし、落ち着かない。

まぁ、そんなこと言っても仕方ないです。
テンション下げてないで、楽しまないと損ですしね。
ってことで、受付で説明をうけ、料金を支払います。
ちなみに、オプションで「リンパ集中」と「オイル増し増し」を付けました。

ほどなく、受付にセラピストさんが迎えに来てくれます。
ちょっとぽっちゃりしたセラピストさんです。
お部屋に通されてご挨拶。
今回のセラピストさんはKちゃん。新人さんだそうです。

お部屋はいわゆる完全個室タイプ。
お世辞にも広いとはいえませんが、小綺麗な感じです。
そしてビックリポイント。シャワールームが個室についてるんです。
シャワー待ちとか、他の客さんとのバッティングなどもないし嬉しいですね。

ということで、さっそくシャワーを促され、いったんKちゃんは退室。
シャワールームはやっぱり個室につけているからか、狭めです。
おっさんの体型だと、けっこう動きづらいですね。。。w

シャワーを出て紙ショーツを広げると、ふんどしタイプですね。
開放感ある紙ショーツを装着し、部屋についている電話で受付にシャワー終了の連絡、
「シャワー終わりました」というと
「では、女の子を向かわせます」と、受付の方。
このスタイルも初めてですね。

しばらくしてセラピストさんが戻ってきます。
ここで初めてちゃんとKちゃんのお顔を。
えっと、正直に言うと好みではないです。ちょっとテンション下がります。
スタイルも、ぽっちゃり、という言葉を少し超えてるかな、という感じです。

促されるままにうつ伏せになると施術スタート。
指圧などはなく、いきなりオイルマッサージからです。
流れは脹脛からとオーソドックスな模様で、ホールドされます。

むむ、甘い。というか弱い。
不安がよぎるホールド具合です。
最近、この時点でテンション下がったり上がったり、あんまり良くないですねw

ホールドは弱いのですが、オイル増し増しがいきなり威力を発揮します。
通常だとセラピストさんがオイルを手にとって塗るというのが一般的だと思いますが、なんと直接オイルをドバドバと脚に。
ほんと、増し増しでニュルニュルです。

お尻まで上がってくると、軽めにルーアナさんにご挨拶。
このご挨拶があると、ちょっとだけ期待しちゃいます。
しかしながら、キワあたりに手が伸びるとやはり甘い。。。

すると、後ろ向きになって、Kちゃんの足先をおっさんの股間に差し込むスタイルに。
おぉ、おっさんの好きなやつ!
と喜んだのも束の間、このスタイルの良さを全く活かせていない。。。

ここまでで、すでにおっさんの中では残念が確定。
カエルさんでも、やはりキワは甘く、他の施術もこれといって。。。

仰向けではカエルさんで、おっさんの脚の間に入って太ももを抱きかかえるような体勢。
これは今までにない体勢で珍しかったですね。
キワは少ないですが、お胸がおっさんの愚息あたりに押し付けられたり。
何て言うんでしょうかね?全体的におっさんの期待するメンズエステとは違う気がしてきます。

腹部〜デコルテにかけては騎乗位スタイル。
愚息のアタリに跨ってやる感じですが、これも微妙の一言に尽きます。
最後は脚の間に座っての鼠径部。やはりキワは甘々。
時折おっさんに覆いかぶさるような体勢でティクビをいじったり。

って感じで、お時間に。
全体的におしゃべりも少ない、キワも少ない、多いのはオイルだけ。
そんな感想しかないです。。。

最初と同じく個室に備え付けのシャワールームで大量のオイルを流し戻ってお着替え。
エレベーターまでお見送りでバイバイ。
新橋方面はおっさんにとっては運気が悪いのか、あまりいい思い出がない。
ここに来るまでの経路を変えてみようかな?とか風水的なことを考えてしまった帰り道でした。