この日はいわゆる休日出勤ってやつです。
終わらない仕事に一区切りをつけて、自分へのご褒美でメンズエステに。
せっかくオフィスまで来てるので、いつも行かないエリアで店舗を探します。
で、目に止まったのは前からちょっと気になってたここでした。

Today's Summary
店舗名
GAGASPA~ガガスパ~
公式サイト:http://meguro-gagaspa.com/
週刊エステ:https://www.fues.jp/store/1511250508/
評価
店舗総合
★★★☆☆ 3.8
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.4
ビジュアル
★★☆☆☆ 2.8
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★★☆ 4.5
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★★☆ 4.0
場所
目黒駅西口から5分
訪問
2018年6月某日
訪問回数
初回
コース
ガガオリジナルトリートメント 100分
料金
支払総額
20,000円 (コース料金19,000円 新規割引1,000円OFF ディープリンパ1,000円 バブルトリートメント1,000円)
入会金
なし
指名料
なし
ショーツ
横スカTバック
セラピスト
Nちゃん
オフィシャルサイト通りの衣装。
タイトミニのワンピース。
施術室
ワンルームタイプ
施術台
マット。
マット脇に大きなカガミあり。

Twitterで情報を探している中で、すぐ入れるというTweetを発見。
しかも気になっていたGAGASPAさんです。
早速電話で確認するとまだ空いているとのことで、30分後で予約。

電話対応は男性で非常に丁寧な説明でした。
指定の場所から電話すると、これまた丁寧に場所の説明を。
ただ、この指定の場所だと普通に駅から来るとちょっと戻るやん。。。
と、ちょっと細かいことは気になりましたw

で、指定のマンションにチャイムを。
出てきたのは小柄なセラピストさん。
スタイルや全体のサイズ感は好きな感じです。
お顔は、、、正直好みではないですね。
決してブサイクとは思いませんが、ちょっとアジアンテイスト?
大陸系っぽい感じのお顔立ちです。

好みじゃないのでちょっと迷いましたが、オプションを。
というのも、ディープリンパがオプションにある場合、つけないと残念施術なケースを過去に何度か経験したので。
なので、ディープリンパを追加、バブルは好きなので自動的に追加ですw
結果的にフルオプションになってしまいましたw

ということでご挨拶とお支払い。
セラピストはNちゃんです。
あとでプロフィール写真と見比べたら結構印象が違うな。。。
まぁ、そんなの山ほどありますよねw

シャワーをさっと済ませ、紙ショーツを装着。
横スカタイプです。
しかも小さい?
なんか通常時でも愚息が頭を出してしまいそうなサイズです。

何やかんやで施術スタート。
指圧はナシでいきなりオイルスタートです。

まず背中からです。
ツツーっとオイルを直接背中に垂らされます。
結構たっぷりのオイルです。
横に密着して正座し背中をゆっくりじっくりと。
左右半分ずつの施術で、常に密着してる感じです。

背中が終わると、今度は頭上からの肩周り。
頭上で少し足を開いて正座するNちゃん。
ちょっと苦しいですが、少しだけ上を見ると素敵な光景が。

そのままステップオーバーしていき腰のあたりに跨がります。
その状態で脹脛まで体を伸ばして行きます。
つまりは片脚にNちゃんが覆いかぶさるように密着するわけですね。
色々な感触がいろいろな箇所に。
これはなんとも贅沢な感じですね。

それが両脚に繰り広げられ、ようやくオーソドックスな体勢に。
股ぐらホールドでの脹脛へと。
ホールドはしっかりです。
まぁ、ここまでの施術だけで、もはやホールド占いは不要です。

脹脛から太ももに上がってくると、ここでまた驚きの施術が。
カエルの体勢ではないのですが、うつ伏せ状態の鼠径部に腕が差し込まれてきます。
Nちゃんが太ももに後ろから抱きつくような体勢での施術です。
正直これめっちゃいいです。好きです。
うつ伏せ時にはあまり愚息のポジショニングを気にしてないのですが、ちょうど横向いてたので事故りまくりますw

この時間が長く続けば。。。なんて思ってましたがカエルさんへと。
正座したNちゃんの太ももに、おっさんの太ももを乗せるような体勢でのカエルさん。
これはこれでいいのですが、ここから流れるように体勢チェンジ。

正座してた片方の脚を動かしスルリとおっさんの太ももをはさみます。
そのまま少しおっさんの上半身にもたれるようになり、脚を絡めた密着カエルさんへと。
なんともお見事な。
その全ての動作を密着したまま滑るように滑らかに行います。

そして密着カエルさんでも深く長いストローク。
キワの攻めっぷりもアッパレです。
なかなかの完成度の高いカエルさんを味わいました。

お次は潰れ四つん這いです。
これもまた、カエルさんから密着を途切れること無く体勢変更。
ホント熟練の技って感じです。

ナスがママにされていると、いつの間にか正座状態のNちゃんの膝枕におっさんの鼠径部が乗ってますw
つまりは正座の太ももの間に愚息が鎮座しているわけです。
Nちゃんは少し足を開いて正座って感じですね。

この状態でダブルハンドで鼠径部です。
するとNちゃんの太ももが鼠径部のストロークと合わせて閉じたり開いたりと。
その間に愚息があるわけでして、つまりそういうことです。

得も言われぬ感触を楽しみ、ここでうつ伏せが終了です。
書き忘れてましたが、かなりオイルはドバドバ系です。
仰向けに体勢変更するときに、ローション相撲ばりにコケそうになりましたw

さて仰向けはデコルテスタートです。
頭上からタイプでおっぱいスタンプ。
ちょうど良い感じの肉付きのNちゃん。スタンプ感もステキです。

そのままスッテプオーバーで四つん這いでおっさんの上を通過していくNちゃん。
そして70-1のスタイルで仰向け鼠径部。
まぁ、何ていうんですか、絶景ですよね。
そして、攻めっぷりもアッパレです。
張本さんに何を言われようとアッパレな攻めっぷりです。

そして、そのまま足元まで移動。
この移動の時も常にどこかしら密着しているという徹底っぷり。
肌に触れているって、ホント心地良いですよね。
(セラピストさんからしたら、おっさんに触れっぱなしなんてのは地獄かもしれないですがw)
やっぱりアッパレな鼠径部マッサージ。

少し上にあがり、おっさんの膝上くらいにNちゃんが跨がります。
そのまま鼠径部から腹部、デコルテまでNちゃんの腕が伸びていきます。
Nちゃんの上体がおっさに覆いかぶさるような体勢に。
膝辺りにまたがっているので、必然的にNちゃんのお胸が愚息の上あたりにくることに。

なるほど。(何がだょw)
そう来ましたか。ステキ施術です。
右の鼠径部から腹部でクロスして左のデコルテへ。
左の鼠径部から腹部でクロスして右のデコルテへ。
という弧を描きながらの施術です。

となると、そのコース上には何かしらの障害物があるわけで。
そうなりますよね。
まぁ、悶絶ってやつですよね。
はぁはぁ、ビクビクとなるやつですね。
ついでにティクビも遊んでもらえるので、もぅたまったもんじゃないわけですよ。

そんな至極の時間を終えると、お待ちかねのホイップです。
おっさんの大好物です。

が、しかし!!!
これがまた、今までの極上な施術テクニックはどこへ??
さっきまでのNちゃんとは別人にすり替わった?
というくらいに、ホイップ施術が残念でした。。。(´・ω・`)
そして、そのままお時間に。

何だろう?
終わり良ければ全て良し
という先人の言葉が浮かんできます。
そう、終わりがよろしくないと、せっかくのステキ施術だったのに、残る印象としては残念感が。。。

シャワーを浴びて、言葉少なにお見送り。
なんだかなぁ。。。初めてホイップオプションを付けたことを後悔しました。
ビジュアルの好みはさておき、施術レベルはかなり高かったはずなのに、この満たされなさ。
人の印象とは斯くも難しきかな、何て思い耽りながらの帰り途でした。