この日は土日ですが休日出社の必要があり、まったくメンズエステに行く時間なんて無いはずだったんです。
が、嬉しいアクシデントがあり4時間ほどフリーな時間が。
ってことで、行ってきました1ヶ月以上ぶりのメンズエステ。

Today's Summary
店舗名
arcia池袋
公式サイト:https://arcia-ikebukuro.amebaownd.com/
週刊エステ:https://www.fues.jp/store/1527213118/
評価
店舗総合
★★★☆☆ 3.2
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.3
ビジュアル
★★★☆☆ 3.6
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★☆☆☆ 2.8
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★☆☆ 3.0
場所
池袋北口から7分
訪問
2018年6月某日
訪問回数
初回
コース
プレミアムオイルトリートメント 120分
料金
支払総額
21,000円 (コース料金22,000円 オープン割引2,000円OFF 雨割引1,000円OFF 衣装チェンジ2,000円)
入会金
なし
指名料
なし
ショーツ
ノーマルTバック
セラピスト
Aちゃん
オフィシャルサイト通りの衣装。
オプションでベビードールに変更。
施術室
ワンルームタイプ
施術台
マット。
脇に大きなカガミあり。

ホントは馴染みのお店と言うか、ひさびさだったしお気に入りのセラピストさんに入りたかったんですが、残念ながらこの日は出勤しておらず、ならばと新規開拓という方向で。

昼過ぎからオフィスに行く予定だったんで、とりあえずおっさんのホームである池袋で新し目の店舗さんを探したところ、こちらの店舗さんが。

正直、通常のおっさんの選択基準的にはなかなか選ばない店舗さんなんですが「そんなこと言っていては新規開拓はできんぞ」と自分に言い聞かせて、お店を決定。

電話をすると対応は女性。
確認しませんでしたが、セラピストさん自身ではなかったと思います。
まだオペレーション的に慣れていないのか、ちょっとたどたどしいですが丁寧な対応です。

30分後くらいで入れるということだったので、そのまま予約です。
予約した時間に指定の場所に到着。

なお、この指定の場所ですがサイトの案内だと、池袋北口ホテル街を突っ切ってくる感じになるので苦手な人は苦手かもですね。
おっさんはホテルから出てくる人、入っていく人を見てるの面白い(悪趣味w)ので気になりませんが。
ちなみにホテル街を突っ切るのが嫌な人はときわ通りをピアゴくらいまで行ってから右折して入るとちょうどホテル街を抜けて指定場所の近くになります。

さて、電話するとそこから電話で案内されながら2〜3分くらい歩きます。
この間はずっと電話繋いでてくれます。丁寧ですね。

到着するとおしゃれなマンションというサイズ感的にはアパートですかね。そんなに戸数が多くないタイプの建物です。

オートロックを解除してもらい指定のお部屋へ・・・と思ったら入ってすぐ脇のお部屋でした。
気づかずに探してしまいそうなくらい入ってすぐです。

チャイムを鳴らすと出てきたセラピストさんは笑顔のAちゃん。
例によって指名ははしてないんですが、出勤予定ではこの時間にAちゃんしかいなかったので、予想通りでした。

サイトのプロフィール写真ではキレイ系かなと思ってたんですが、愛嬌のある可愛らしいタイプでした。

正直なところおっさんの好みではありません。でも、ぜんぜんアタリと言って差し支えないレベルだと思います。

で、ご挨拶とお支払い。
オプションで少しセクシーな衣装チェンジがあるとのことで、それも追加です。

建物も新しく、シャワールームもキレイです。
今風のおしゃれな脱衣所とトイレと洗面所が一緒になってるタイプ。
紙ショーツを広げるとノーマルタイプ。
ですが、結構小さめ。極小ではないものの平常時でも愚息が顔を出しそうな。

シャワーから戻るとAちゃんが衣装チェンジしてお出迎え。
予想通りベビードールですね。
ただ、思ったよりスケ感なくて、丈も長め。
ちょっと残念ですが、まぁある程度インナーも見えるので良しとしますかね。

施術は指圧からスタートです。
脚、背中と全体的に指圧。
特別上手いわけでも下手でもないという感じです。
いわゆる普通です。

そしてオイルに。
スタンダードに脹脛からですが、残念ながらホールドなしです。。。
そのまま太ももに上がりお尻へと。
ルーアナさんへのご挨拶もなし。。。

そのまま腰のあたりに跨がり、背中へと。
至って普通です。
ここまで全体的に密着も少ないです。

ホールド有りの場合はそのホールド具合で、施術レベルを推し量りますが
ホールドの有り無しはお店のスタイルにもよるので仕方なし。
ただ、ここまでの施術ではあまり期待が。。。

そうは思いつつも、カエルさんには期待してしまうのがメンズエステ。
体制としては脚を絡める密着度高めのやつ。
おぉ!?と期待が高まります。

が、やはりここまでの施術と同じくキワは少なく辛うじてリアル事故って感じの事故が多少。

むむぅ。。。
ビジュアルレベルは悪くないのになぁ。

お次は四つん這い。
これも施術内容的に多少の事故は起こるものの、そもそもキワ攻めが甘いので自己頻度も推して知るべしです。

そして横向き。
横向きあるのか。好きなんですよね。
しかもちょっと変わった体制です。

おっさんの腕枕で抱き合うような形での横向き。
オイルが付くので腕にはタオルを掛けてますが、お顔も超接近。
そしてAちゃんの脚がおっさんの脚に絡んできます。

これはドキドキします。
しかし、その超接近のドキドキ感とは裏腹に、施術はユルユルでキワには遠く距離が。

残念。残念すぎます。。。

ドキドキ残念タイムが終わると仰向けに。

これまた脹脛からスタンダードに。
やはりキワは少なく。

ここでまた変わった体制へと。
おっさんの膝を立てて、その膝を抱きかかえるような体制に。

そこから鼠径部とティクビさんを。
ティクビ攻撃の際のおっさんの反応が面白かったらしく、このあとはちょこちょこティクビさんを可愛がります。

これはこれで嬉しいんですが、やっぱりキワが無く。

その立てた膝をそのまま横に倒して仰向けのカエルさん。
もちろん、キワからは距離をおいています。

最後にホイップ。
ホイップづくりの時間はまぁ普通くらい。
長いなとも思わないレベルです。

ホイップ施術では、一番キワに近づきましたが、それでもまだ甘いと思うレベル。
今までの施術で一番事故はあったものの、ほんとに手探り施術のためのリアル事故といったところです。

そのままお時間に。
抱きかかえるように起こされシャワーへと。
お着替えしてお見送り。
最後までベビードールのままなのは嬉しいですね。

さて、ビジュアルレベルや施術タイプとかは悪くない。
ということは、違うセラピストさんならまた満足度が違うのか?
あの体制でもっと攻撃力が高かったら・・・

などという妄想をしながら、今度は別のセラピストさんに入ってみようと思いながらの家路でした。