ちょっと買い物に池袋に出てきたら、クソ暑くて死にそう。。。
このままじゃ死んじゃうと思って、メンズエステに行くことに。
まぁ、なぜ暑いとメンズエステに行くかはよく分かりませんが、行くんですw

Today's Summary
店舗名
Loversラバーズ P-Room
公式サイト:http://lovers-proom.com/
週刊エステ:https://www.fues.jp/store/1511954521/
評価
店舗総合
★★★☆☆ 3.4
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.2
ビジュアル
★★★☆☆ 3.0
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★☆☆ 3.6
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★☆☆ 3.5
場所
池袋西口から7分
訪問
2018年7月某日
訪問回数
初回
コース
ラグジュアリーAromaコース 100分
料金
支払総額
16,000円 (コース料金17,000円 新規割引1,000円OFF)
入会金
なし
指名料
なし
ショーツ
ふんどしタイプ
セラピスト
Yちゃん
オフィシャルサイト通りの衣装。
オプションでベビードールに変更。
施術室
2LDKくらいのマンション。
施術台
マット。
頭上と脇に大きなカガミあり。

とりあえず、いったんカフェに逃げ込んで店舗を探します。
ちなみに、おっさんのいつもの探し方は、メンズエステ系ポータルを眺めるのと並行してTwitterの情報チェック。
すると、Twitterで空き情報がちょうど流れてきたLoversさん。

Loversさん自体は店舗なのでちょっと苦手で敬遠してたんですが、今回流れてきた情報はP-roomの方。
こちらはマンションタイプということだったのでさっそくお電話。
30分もせずに入れるとのことだったので、そのまま予約。

指定されたマンションに到着すると
「あ、このマンションか」
と、他のお店が入ってたことを思い出す。
最近は、ここのお店もだいぶご無沙汰だなぁと思いながら、指定のお部屋のチャイムを。

出てきたのはYちゃん。
ロリ系のお顔立ちですが微妙。
ロリ系は好きですが、正直好みのお顔ではないです。

軽いご挨拶とお支払い。
オプションで衣装チェンジがるとのことで、そちらも追加です。
チェンジしない衣装も嫌いじゃないですが、チェンジ後の衣装を教えてもらったら好きなやつなので迷わず追加ですw

シャワーを済ませ紙ショーツを広げると横スカ?というよりも、ふんどしタイプ。
装着すると開放感が心地いいヤツですw

で、シャワーから出るとYちゃんがチェンジした衣装でお出迎え。
最初から思ってましたが、Yちゃんのお胸はとても立派です。
チェンジ後の衣装だと余計に強調され、おっぱい星人ではないおっさんもついつい目が。

施術のスタートはソファに並んで座って手のマッサージから。
ソファに並んで座って手を取られるって、何かいいですよね。好きです。
距離がぐっと縮まる感じがします。

手のマッサージを終え、マットに移動するとうつ伏せでの指圧。
指圧は至って普通です。

指圧が終わりオイルスタート。
残念ながら横に座ってホールドは一切なし。。。
むぅ。悲しいですね。

脹脛から太もも、お尻へと上がり、ルーアナさんへは会釈程度の軽いご挨拶。
ここまでで、あまり期待はできなさそうだなぁ、って思ってたんですよね。

カエルさんになっても、やはりキワ攻めは甘いです。
これは、ホールド占いが見事に的中してしまったなぁ、とテンサゲ状態のおっさん。
しかし、いい大人なので、あからさまなテンサゲは見せません。
これはおっさんの大人の嗜みですw

と、無駄な心遣いを見せつつ、四つん這いに。
これもやはり深めのストロークですが、リアル事故と思われるくらいのレベルです。
気まぐれくらいに、玉裏さんを撫でられます。
そして、これまた気まぐれレベルでティクビさん。

そのまま、Yちゃんの膝の上に座らされて、後ろからティクビと腹部~鼠径部。
これまた甘々な攻めっぷりです。

仰向けになっても、ホールドなしの脹脛~太もも。
うつ伏せと変わらない、攻め方で施術が進行していきます。

が、仰向けカエルさんでいきなり覚醒?
急にキワ攻めの攻撃力が増してきました。
うつ伏せと比較して、とかいうレベルではないです。
まだ子供だった悟空がいきなり超サイヤ人になるレベルでの急変です。

ついでに言葉責め(?)みたいな。
めちゃくちゃ急な変貌でちょっと引くわー、と思ってしまうレベル。
「大きいですね」とか「すごいしっかりしてますね」とか。
えっと、風俗に来たんだっけ?くらいのw

施術もサオを握らんとするくらいの勢いに。
何かAVの企画にある「処女に初めて勃起チ●コ見てもらいました」みたいなw

そして、仰向けはほぼすべての時間がカエル含めて鼠径部攻撃。
これはこれで快楽的な側面だけで言えば至福です。
前半はこの余力のために手を抜いていたのかと思うほど。

最後は騎乗位スタイルでのティクビ攻撃なんですが、これは。。。
あからさまに延長とリピートを狙う感じです。
いや、正直嫌いじゃないですし、気持ちいいのは良いんですが。
メンズエステとはもはや別物になってしまっているというか、何というか。。。

まぁ、正直に書くと誤爆しました(恥
実際のところ、それを狙ってたと思いますし、というか完全に愚息の上に乗ってますもん。
そのままグラインドされたら、そりゃね。。。

はい、結局は言い訳ですねw
一応お断りしておきますが、おっさんはメンズエステにヌキは求めてません。
もちろんセラピストさんに要求したこともございません。
何度か裏オプション的な提案をされたことはありますが、すべて断ってます。
おっさんはポリシーとして、裏オプション的な提案も含めて、もちろん自分からの要求も、一切NGと思ってます。
法的なことはもちろんですが、もっと大前提としてやっぱりメンズエステが好きだからです。

これらを容認しちゃうと、業界自体が廃れます。
少なくとも、お店のセラピストさんのトップがこれになってしまうと、もはやそのお店はアウト。
ヌキを求めるお客さんが増える→ヌキをしないセラピストさんはお客さんがつかない→セラピストさんの質が下がる→廃業
分かりやすい廃れ方だと思います。

ま、正直なところヌキを求めるお客さんが一定数いるのは間違いないとは思います。
ですが、やっぱりメンズエステはヌキがないからこそ、風俗とは一線を画すレベルの女の子が働いてくれていると思うので。
おっさんは、セラピストさんの容姿レベルが高いってのはメンズエステの大きな魅力の一つと思ってます。
この魅力がなくなるのであれば、もはや風俗でも良いわけで。

と、色々と思うところはあるのですが、最後さえなければ仰向け施術のレベルの高さは非常に良かったのでもったいないです。
誤爆してしまった自分を戒めながら、背中に寂しさをたたえて家路につきました。