前回に引き続き、今回も文章での体験談をお届けします。
今回はひさしぶりにホームグラウンドの池袋を離れて新宿へ。
まぁ、そっち方面に野暮用があったので。

で、いろいろ迷った挙げ句、1年ほど前に訪問してとても良かったSweet SPAさんへと再訪することに。

Today’s Summary
店舗名
Sweet SPA-スウィートスパ-
公式サイト:http://nishishinjyuku-sweet-spa.com/
週刊エステ:https://www.fues.jp/store/1502333359/
評価
店舗総合
★★★★☆ 4.0
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.8
ビジュアル
★★★☆☆ 3.5
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★★☆ 4.2
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★☆☆ 3.8
場所
新宿五丁目駅から5分
訪問
2019年10月某日
訪問回数
2回目
コース
Sweet Moments 90分
料金
支払総額
19,000円 (コース料金17,000円 オプション3,000円 リピーター割1,000円OFF)
入会金
なし
指名料
なし
ショーツ
ノーマルTバック
セラピスト
Rちゃん
オフィシャルサイト通りの衣装。
施術室
マンション振り分けタイプ。2DKくらい?
施術台
マット。
頭上に大きなカガミあり

さっそくお店にお電話を。
確認するとすぐに入れるとのことなので、時間だけ予約してお店に向かいます。
頑張れば歩いても行けましたが、ちょっと道が不安だったので、最寄りの西新宿5丁目駅まで移動。
なかなか使わない駅なのが玉にキズw

すっかり忘れててあとから思い出したんですが、こちらのお店タクシー代1,000円まで負担してくれるんですよね。
これ使ってタクシーで迎えばよかったw
ちなみにこちらのお店では、昼割(12:00~15:00)、夜割(21:00~23:00)があって、それぞれ2,000円OFFに。
おっさんが訪問したのは、ちょうどその間の時間帯。。。
これも先に見ておけばよかったw

なお、さらにはリピーター割もあって、これはホームページに記載の金額から毎回1,000円OFFとなります。
ということで、おっさんも今回は1,000円OFFとなってます。

さて、マンションに到着してチャイムを鳴らすと出てきてくれたのはRちゃん。
※前回のセラピストさんもRちゃんですが、別のセラピストさんです。
※ややこしいので、前回のセラピストさんを本記事の中ではLちゃんと表現します。

あとからホームページをちゃんと確認したんですが、人気のセラピストさんのようです。
ラッキーです。おっさんの日頃真面目に生きている甲斐があるというものですw

このRちゃんですが、正直なところおっさんの好みズバリのタイプではありません。
が、愛嬌あって誰からも愛される雰囲気満点です。説明が難しいなw
ん~、浅田真央ちゃんをもう少し大人っぽくした感じ?
(これで伝わるのか不明やけど、もはや諦めの境地w)

そんなRちゃんですが、スタイルはしっかり大人の女性。
程よいムッチリ感はおっさんの好みです。

ご挨拶と料金の支払いを終わるとシャワータイムです。
これも訪問してから思い出しました。ちょっと狭いんですよね。
おっさんのような小デブ体型だとちょっと動きづらいという。。。
ま、キレイに清掃されてるので嫌な感じはしません。

紙ショーツを広げると、ノーマルTバック。
あれ?前回もそうだったっけ?と思いながら、装着して思い出しました。
「そうだ、ディープのオプションだ」
ということ。内容は秘密ですが、今回も付けているディープリンパの
オプションがあるので、ノーマルTバックでもあまり気にならないです。

お部屋に戻って、施術開始です。
まずはうつ伏せで指圧から。
これ、前回のLちゃんのときもそうでしたが、指圧が普通に上手くて気持ちいい。
しっかり店舗さんが教育されてるんでしょうね。
こういうのって、他のセラピストさんもしっかりしてるんだろうなと想像できますよね。

そんな指圧が終わってオイルへと。
さぁ、お待ちかねのオイル。ホールド具合は。。。
なんて思ってると、まさかのホールドではなく抱えるタイプ。
それでも、脹脛~太もも~お尻とくると、指先がルーアナさんへとご挨拶。
しっかりした挨拶には期待ができます。
そして、裏玉さんにもファサファサっとご挨拶。
うん、良きですねぇ。挨拶できる子は、いい子です。

終わると、今度はしっかり股ぐらホールドの体勢に。
かなりしっかりタイプ。足裏や足の指先にステキな感触をしっかり感じ取れます。
その感触を楽しみながら、先程と同様に脹脛~太もも~お尻を継続。
相変わらずご挨拶は欠かしません。

ここまでの施術でも、もう期待しか無いですね。
前回のLちゃんのときもやっぱり全体的にしっかりしてたのと同様、今回のRちゃんも素晴らしい内容。
先程も書きましたが、やはりキチンと店舗さんが教育している模様。
ホントこれって大事なことで、セラピストさんによる施術レベルの格差が激しいと、ちょっと訪問するのが怖くなっちゃいますしね。
そういう意味では、とても安心できるクオリティの安定したお店ということが言えるんじゃないかと。

続いてはカエル脚。
今度は密着しない体勢からスタートです。
密着はしてないんですが、腕がグリングリンに、しかもかなりの激しさ。
こ、これは。。。
キワの攻め込み具合も、その中で発生する事故も。
いやー、まぁ「スゲー」の一言ですね。

すると、今度は密着型の体勢でのカエルさん。
おっさんは既にグロッキー。
そこに追い打ちをかけるように、密着してのカエルさん。
正直サイコーです。

そんなサイコーな時間が終わると、四つん這いへの指示が。
このときの「四つん這いになってください」が、世界で一番好きな言葉かもなぁw

四つん這いでは、おっさんの真後ろ、斜め後ろからというのがスタンダード。
このとき、後ろから抱きかかえられるような体勢で。
そのままRちゃんのお手々がおっさんおティクビまで伸びてきます。
どうやらサイコーにはまだ上があるようですw

どうしても事故の起こりやすい四つん這い。
そのたびにビクビクなり、声まで出てしまうおっさん。
自分で想像してもキモいですが、まぁ良いものは良いということでw

という至福の四つん這いが終わり、仰向けにチェンジ。
膝のストレッチからスタート。
脚を折り曲げて屈伸。上からRちゃんが覆いかぶさるように膝を押してくれます。
そう、柔らかさとともに。

ただ上に乗っかって、膝を押してくれてるんだけどね。
おっさんのお顔には柔らかな感触がね。ステキですね。
柔らかな感触が顔全体に広がり窒息寸前。色んな意味で天国行っちゃいそうですw
っつか、Rちゃんのそれはめっちゃ柔らかい。ハリもあるんだけどすげー柔らかい。
国宝レベルの優しい柔らかさです。

そして、ここからディープリンパオプション発動というか開放というかw
でもまずは、頭上からデコルテ周りです。

ここでもまた柔らかな感触がお顔に降り注ぎます。
この日2度目の天国の扉を見ましたねw

デコルテ周りが終わるとそのままステップオーバーして70-1スタイルに。
Rちゃんのおパンツ様がスケスケなんですよね。。。
いや、眼福というか何と言うか。

なんてことを思う暇を与えないくらい、その体勢から下腹部、鼠径部へとRちゃんのお手々が伸びてきて、ディープなリンパ攻撃を繰り出します。
えっと、もぅね、おっさんKO寸前ですよ。
いや、レフェリーいたらTKOで止められてますね。
そんな状態にも関わらず、Rちゃんの攻撃は止むことを知らず、攻め続けてきます。
気持ちよすぎて死んでしまう、そんなことあるんだろうか?
っつか、そんなことになった場合、家族はどう受け止めるんだろう?
とか、意味のない心配をしてしまうほど気持ちいい攻撃です。

そして眼福な光景とはおさらばですが、添い寝に近い体勢でラストスパート。
鼠径部、ティクビさんと、そつなく連続で攻撃を繰り出すRちゃん。
「最近、小悪魔から悪魔になったって言われる」
とケラケラ笑いながら話すRちゃん。
でしょうね。確かにこれはもはや悪魔の所業かもしれません。
そして、そんなことを話す間も施術の手が止まることはありません。

おっさんはと言うと、終始ビクビクで、声もダダ漏れ、もはや虫の息です。。。
やばい、リアルに死ぬかも?というところで「お時間です」の声。
ある意味助かった?w

シャワーを浴びて、最後に少しお話して、最後まで笑顔を絶やさなかったRちゃん。
すげーセラピストさんにまた出会ってしまったなと思いました。

思い返してみれば、1年前にSweet SPAさんに来たときも感じたんですが、このお店はおそらく教育がすごいしっかりしてるんだろうな。
施術レベルもおそらく平均的に高そうだし。
また、別のセラピストさんにも入ってみたいと思わせてくれる、そんなお店ですね。

ということ、やっぱり帰り道でSweet SPAさんの他のセラピストを調べてしまうおっさんでした。

(Visited 162 times, 3 visits today)