まだまだ暑い日が続きますね。
元からおデブなおっさんですが、コロナでのリモートワークで脂肪貯蓄が捗りまくっておりまして、外を歩くと大量の汗を噴出して大洪水に溺れそうになっています。

さて今回はTwitterで流れてきた何やらカワイイっぽい(顔ははっきり分からんので)画像に惹かれて中野エムエムなるお店に遭遇したわけです。
セラピストさんのラインナップを見ると、「なんじゃこりゃぁぁぁぁぁあ!」と叫ばずにはいられないレベルでカワイイセラピストさんが満載。
まぁ、そら行きますよねw。

Today’s Summary
店舗名
中野メンズエステMM
公式サイト:https://www.mm-esthe.com/
週刊エステ:https://www.fues.jp/store/2000001803/
評価
店舗総合
★★★★☆ 4.7
セラピスト総合
★★★★☆ 4.5
ビジュアル
★★★★☆ 4.8
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★☆☆ 3.5
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★★☆ 4.0
場所
中野駅南口から3分
訪問
2020年8月某日
訪問回数
初回
コース
120分
料金
支払総額
24,000円円 (コース料金22,000円、指名料1,000円、週刊エステ限定割3,000円OFF、衣装チェンジ2,000円、ホイップ2,000円)
入会金
なし
指名料
1,000
ショーツ
ふんどしタイプ
セラピスト
Mちゃん
胸元の空いたトップスにフレアミニ
施術室
ワンルームタイプ
施術台
マット
※頭上と脇に大きな鏡アリ

んで、ですね。先にお話しておきますといつものサマリには初回と記載しましたが、実はこれを書いてる時点で既になんと2回目の訪問をしてしまいました。。。w
ということで、少し変則的ですが2回分をまとめた記事になります。
2回分を書くわけではなく、2回訪問した上での感想と捉えてもらえればと思います。
おっさんの筆が遅くて訪問スピードが上回ってしまいましたw

手な前置きを書いて本題へと。
前述の通りTwitterでお店の存在を知って、気になるセラピストさんが多すぎて頭おかしくなりそうになりながら迷った挙げ句、何も考えずに勢いでお電話してみましたw

電話の対応は最近多かった落ち着いたトーンでの丁寧で上品な受け答えではなく、いい意味でフランクな対応。
やや若めの男性という印象。
ただ、フランクではあるものの対応の中身はとても親切で丁寧です。

当日の出勤を見て何人か気になるセラピストさんがいたので、電話で
「おすすめはどのセラピストさんですか?」
と聞いたところ
「メンズエステはよく行かれますか?」
との質問が。

この対応は初めてでしたね。
「よく行く方だと思います」
と答えると
「〇〇ちゃんは割と経験が多いので~~、〇〇ちゃんは未経験なので~~」
みたいに丁寧に説明してくれました。
この対応は非常に素晴らしいですね。

あとはビジュアルの好みも、キレイorカワイイもちゃんと聞いてくれました。

そんなコミュニケーションの末、まだ新人のMちゃんでお願いすることに。

時間になって指定のマンションの部屋のチャイムを。
毎度ですが緊張の瞬間です。

出てきたMちゃんは、おっさんにとってはプロフィール写真の逆詐欺でした。
先ほどの電話受付の方とのコミュニケーションでこちらの好みを伝えてMちゃんを指名したものの、実はプロフィールの写真を見て「ほんまか?」と思ってました。
が!疑ってゴメンナサイとダイビング土下座するレベルで伝えた好みの方向性のセラピストさんでした。

実際、プロフィール写真ではけっこうシュッとした感じなんですが、会ってみると無茶苦茶かわいい系というね。逆詐欺ですね。

ということで、初っ端からテンション上がりまくるおっさんですが、そこは40半ばですから落ち着きを装って手を引かれてお部屋へと。
この「手を引いてくれる」ってのもアガりますよね、うん。

あ、きっとおっさんのブログを割と見てくれているユーザはそろろそ気づいてるかもですが、たぶんその気付きはアタリですw
序盤でこれだけダラダラ書いてしまうというのは、かなり気に入り具合です。
うん、内容書く前に言っちゃダメですが、おっさん的にかなり好きですw

閑話休題

ご挨拶して、カルテ的なやつと誓約書的なやつを書くとそこでオプションの選択が。
ホイップと衣装チェンジがあるとのこと。
8月はイベントで衣装がスケスケでミニな浴衣(ベビードールのミニ浴衣版)があるということでしたが、そもそもベビードールの可愛さが好きなのでベビードールを選択。
考え方に遊びがないおっさんですw

もちろんホイップも追加です。

お支払いしてお茶をすすってシャワーへと。
と、お着替えをサポートしてくれるとのこと。(つまり脱がせてくれる)
これ、割とメンエス経験は多いと思ってるおっさんですが3人目くらいです。
他のセラピストさんに入ってないけど、ここはこれが基本的なサービス内容なんですかね?

まぁ、何にせよ非常に恥ずかしくもありつつ、やはり可愛い子に脱がせてもらうのは嬉しく、さらには興奮します(変態バンザイ!

そしてまたまた手を引いてくれてシャワータイム。
すると、ここでもびっくり。
背中を流してくれます(前面は自分で洗うんですよ)。
もぅこの時点でちょっと好きになりますよね(ちょろいw)

そして紙ショーツを広げると・・・「Yes!ふんどし」
開放感バツグンですね。期待に胸も愚息の位置も高まります。

ようやく施術です。
いやー、ムダに長いですねw
分かってますが伝えたいポイント多かったのでダラダラ書いちゃいました。

まずはソファで足湯から。
おっさんとソファの間にMちゃんが入り、首肩マッサージをしてもらいます。
しばらくすると、今度はMちゃんが前面に回り込んで、いわゆる対面座位的なポジショニングで引き続き首と肩のマッサージ。
無茶苦茶ドキドキしちゃいます。
色んな所に色んな感触があって、目の前のお顔はちっちゃくて可愛くて。。。
死ねるかも!と思いましたね。いやホントに。

コミュニケーションもとても上手です。
きちんと会話ができるというのもポイント高いですよね。
しかも、喋り方がずるいレベルでまたカワイイという。
あー、これ簡単に転がされるなぁ、と自覚しましたし、転がされるでOKっしょと諦めましたw

至福のポジションでのマッサージが終わるとマットへと。
マットでの施術はこんな感じです。

■うつ伏せ
背中 → 腰 → お尻 → 太もも・脹脛 → カエル → 四つん這い

■仰向け
デコルテ → 腹部 → 鼠径部 → ホイップ(横向きあり)

サマリでも書いたんですが、正直なところ攻撃力はそれほど高くありません。
キワキワ、事故というところだと、わりとセーフティドライバーな感じです。

でも、触れ方がスゴイ良いです。
そして密着度合いが高いです。
フェザータッチというわけでもないですが、普通に擦るのとも違うんですよね。
やや独特かも。強弱とか含めて。
この触れ方と密着度合いを合わせて、肌の重ね方というか、それがとても良きです。
いや、好きです(もはや告白w)。

キワキワや事故とか別にどうでも良くて、メンズエステってものを「癒やしを与える行為」と定義するのが正解だとしたら、Mちゃんの施術はまさにそれですね。
少なくともおっさんにとっては癒やしです。
触れているところ全てが心地良く、ドキドキも味あわせてくれて、ココロが元気になりますね。

キワキワや事故が少ないというのはマイナス評価になりがちですが、そうじゃないんですよね。
それでも満足感は与えることが出来るという証拠です。

ちなみに、Mちゃんは普通に指圧のマッサージも上手なので、ほんとリフレッシュできました。

そんなこんなで、冒頭に書いたとおり実は約1週間で2回めの訪問をしてしまいましたw
このお店には他にも気になるセラピストさんがたくさんいたので、非常に困っております。
しばらくは苦悩の日々が続くなぁ。。。

そうそう、おっさんは半分仕事半分趣味で写真やる人なんですが、ポートレート撮らせてほしいなぁ。
モデルさんをお願いしたいセラピストさんでした。

(Visited 584 times, 1 visits today)