前回から約1ヶ月も空いてしまった。。。
何かですかねー。このコロナの影響なのか仕事の波がありすぎて。
前回書いた記事の時点で、一段落したと思ってたんですが、また急に忙しくなるという読めない展開。

で、ようやく改めて仕事が落ち着いたということで久々に渋谷で古い友人とメシの約束があって、ついでにホームグラウンド以外でのメンズエステをと企んでおりました。

Today’s Summary
店舗名
エグゼクティブサロン アラック Arak
公式サイト:https://salonarak.com/
週刊エステ:https://www.fues.jp/store/1522392602/
評価
店舗総合
★★★★☆ 4.0
セラピスト総合
★★★☆☆ 3.8
ビジュアル
★★★☆☆ 3.5
※おっさんの好みが基準
攻撃力
★★★★☆ 4.2
※キワの攻め込み度
エロ感
★★★★☆ 4.5
場所
神泉駅から5分
訪問
2020年7月某日
訪問回数
初回
コース
120分
料金
支払総額
21,000円 (コース料金22,000円 新規割3,000円OFF オプション2,000円)
入会金
なし
指名料
新規は無料
ショーツ
ノーマルTバック
セラピスト
Aちゃん
オフィシャルサイト通りの衣装。
施術室
ワンルームタイプ
施術台
マット。
頭上と脇に大きなカガミあり

渋谷でメンズエステを探すのは久しぶり。
まぁ、いつもの通りまずは週刊エステさんをざっと見て、気になったお店のホームページとTwitterをチェック。
で、良さそうなお店をということでピックアップしたのがアラックさんです。

LINE予約ができたので、LINEでさっそく連絡してみるとすぐに返信が。
出勤しているセラピストさんは多くなかったですが、その中から気になるセラピストさんの状況を確認すると時間的にも問題なかったので、そのまま予約。
キャンペーンとかの適用状況含めて料金もきちんと教えてくれました。かなり丁寧です。

いくつかお部屋が点在するようですが、今回の場所としては松濤。
円山町のホテル街を抜けたあたりですね。
学生時代は大いにお世話になったな、このあたりw
最近使わないのが寂しいなぁ。

などと20年も前の学生時代に思いを馳せつつマンションへ。
途中で気づいたけど、昔の上司のマンションがめっちゃ近かった。
遭遇しなくてよかったわw

ベルを鳴らして出てきたのは指名したAちゃんです。
ん?ちょっとイメージと違うなぁ。。。
カワイイはカワイイんです。なんというか、語弊があるかもですがメンヘラ感というか。
風俗にいそうなちょっとスレた感じというか。

まぁ、ビジュアル的にはカワイイと行って間違いはないかと。
スタイルもいいですね。ちょっと肉感的な感じも。

シャワーを浴びて、ノーマルなやつを装着して施術開始。
全体の流れはだいたいこんな感じ。

■うつ伏せ
背中 → 腰 → お尻 → 太もも・脹脛 → カエル → 四つん這い

■仰向け
デコルテ → 腹部 → 鼠径部 → 腕

指圧はわりと上手な方ですね。
あと、最初の背中は頭上からのタイプ。
スタートから覆いかぶさるような密着ってのもいいですね。

そして、全体的に攻撃力がむちゃくちゃ高いです。
キワはもうキワっキワのさらに向こう側って感じです。

特にヤバかったのが四つん這いと、仰向けの鼠径部。
どっちも自分で制御不能なレベルでビクンビクンになってしまいました。。。
お恥ずかしい限りですw

あと、仰向けの腹部マッサージのときですね。
ほぼ具足の真上に鎮座すると腹部マッサージとともにAちゃんが揺れる揺れる。
えっと、あの、これって・・・ヤベーっす。
AちゃんTバックやし、危なかったw

何というか、そこまで過激な施術にしなくてもちゃんとリピーター付くと思うんだけどな。
逆に引いちゃうお客さんもいるんじゃないかというレベルです。

そうそう、こっちがビクビクしてるとちょっと意地悪っぽくなるのも良きでしたね。
Mゴコロをくすぐる感じがね。

そんな、正に天にも昇る心地の状態でお時間に。

シャワーを浴びてスッキリした気持ちで飲みに繰り出しました。
次回は別のセラピストさんにも入ってみたいなぁ、なんてことばかり考えながら飲んでましたね。

(Visited 101 times, 1 visits today)